占いツクール
検索窓
今日:57 hit、昨日:222 hit、合計:68,560 hit

(9)' ページ9

(9)'

Aが家に来てから1週間とちょっと経った



久しぶりにあったAはすっかり大人っぽくなっていて、でも相変わらず話しやすくて、俺の知ってるAのままだった



家においでって言ったのにも、やましい思いが0かっていわれたらYESとは言えないけど、Aの力になれればなぁとおもって答えた結果だった




「ねぇ」



今日の分の動画の編集が終わって、リビングでまったりするAに話しかける


「なに、てつやくん」



「いい加減 くん 外さね?」



これはAが家に居候して三日目の話

---




「いやぁ、なんかあれじゃん?高校の時からてつやくんって呼んでたから癖になってるの」



風呂上がりのAが「俺の」ビールを飲みながら俺に言ってくる



「いや、まぁそうなんだけどね?てかなんであの時も くん 呼びだったの?バイト仲間の佐々木も佐々木って呼び捨てだったじゃん」



俺がそういうとうーん、と首をひねるA



「まぁ、たしかに?」



「でも佐々木は佐々木だったからなー」




「だったらてつやって呼んでよ」



だったらになってないんだけどとか言いながら笑ってるA。
ビールを飲んで少しご機嫌なの知ってる知ってる。



「呼ばんならわしもAちゃんって呼ぶからね」


「それはきもい」



「単純にひどい」



やっぱ呼んでくれないんだなーって悲しくなっちゃう俺。



こんなに長い仲なのに くん って付けられるの逆に珍しい気がする



距離を感じて少しさみしい




大きなため息をつきながら、寝室に向かう



「寝るの?」



「寝るよ、明日みんな来るし、起きれなかったら水かけられるもん」



「それはそれは、お疲れ様でございます」



顔真っ赤なAは敬礼ポーズをとりながら俺にニヤニヤして言って来る



お前、自分のかわいさわかってるのか?って説教してやりたいくらい。




「おやすみ酔っ払い」



そう言い放ってリビングを後にしようとすると



「おやすみ、てつや」



いざ言われるとなんだか照れ臭くて、後散々焦らして言ってくるところとかも計算してて可愛くてあざとくて。




きっと今振り返ったらAはニヤニヤしてるんだろうな





部屋に戻って俺が嬉しくて、夜なかなか寝付けなかったのはAは知らないだろうな。

(10)→←(8)'



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (63 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
263人がお気に入り
設定キーワード:東海オンエア , YouTuber , 恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

この作品にコメントを書くにはログインが必要です   ログイン

oss.2(プロフ) - さこさん» こんばんは、返信が遅れてしまい申し訳ありません(;_;) コメントありがとうございます。どうしても主人公を3人すべてと結ばせたかったので無理やりそうしてしまいました(;_;)ありがとうございます、更新頑張ります (8月21日 22時) (レス) id: e9a15ad6af (このIDを非表示/違反報告)
さこ(プロフ) - こんばんは☆誰落ちになるんだろう…///とドキドキしながら、拝見してましたが…まさかの3パターン落ちになるとは…(*≧∀≦*)これからも更新楽しみにしてます☆ (8月20日 21時) (レス) id: 8ba320eacd (このIDを非表示/違反報告)
oss.2(プロフ) - さこさん» コメントありがとうございます。こんな駄作・駄文を読んでいただいているなんて本当に感謝感激です。なるべく更新頻度は崩さないように頑張りますのでよろしくお願いします(;o;) (8月15日 15時) (レス) id: e9a15ad6af (このIDを非表示/違反報告)
さこ(プロフ) - こんばんは☆楽しく拝見させていただいてます☆16話…ヤバかったです///これからも更新頑張ってください☆ (8月14日 19時) (レス) id: 8ba320eacd (このIDを非表示/違反報告)
oyo.2(プロフ) - ほなの*さん» 出戻りのため使い方をすっかり忘れて居たのでとても助かりました。本当にありがとうございます、ほなの様も頑張ってください。 (8月12日 22時) (レス) id: e9a15ad6af (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:oss_2 | 作成日時:2017年8月12日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。