占いツクール
検索窓
今日:369 hit、昨日:587 hit、合計:222,961 hit

ページ21

きつい言葉に、練習生たちが下を向いた時。
呑気な、少し高めの軽い声が高い場所から降ってきた。見上げると、ボノニと仲の良いスンヨンさんがニコニコ笑っている。


「ふふ。A先生、俺たちのことすごい好きでいてくれてるんだ〜」
「…えっ…?」
「こらスンヨナ!」


その発言を聞いたジニョクさんにすぐさま頭を叩かれて、痛い〜と笑ったスンヨンさん。皆が綻ぶように笑って、雰囲気が和んだ。

ああ、彼は。
全部わかってくれているんだ。


「俺にも、いまの言葉は変に責任感じて欲しくなかった、って意味に聞こえたよ」
「ほらぁ〜スンウヒョンだってそう言ってるじゃん〜なんで俺だけ叩くの?」
「好きはダメだと思うよ、ね〜先生」
「ふふ、そうですね。ダメです」
「え〜」


私が言いたいことも、全部分かってくれている。
敢えて突き放してるのも感じていて、茶化すように笑ってくれたんだ。スンウさんも、フォローしてくれている。
一見軽く見えるけど、すごく頭の回転の早い人だって、ホシオッパみたいな人なんじゃないか、とボノニは彼を褒めていた。

すごく今、彼の優しさを実感した。


「あの…皆さん、練習しなくていいんですか?」
「あ…今日、Xが誰か発表される日なんです」
「…そうなんですね」
「もうすぐ練習室に皆で集まる予定です」


コンセプトに進む30人はそのまま順位通り。
あと一人だけが復活のX枠として脱落した練習生たちの中で選ばれる、という新しいシステム。
加えて、もう6人で決定している曲のどれかに入ることになる。

私は別室で、その練習生を待つことができた。

たった1人。ひとりが増えるだけでも難易度は格段に上がる。受け入れることは容易ではない。
個人の分量も減るし、歌割りや動線を崩して組み直すことになる。

それは経験を詰んだ練習生ほど、高純度で理解している。

友達でも、仲が良くても、同じ事務所でも、デビューを競うライバル。


「…私が、プロジェクトに入るって決まったとき。みんな、どう思ったんだろう」


ひとり、Xの練習生を待つ部屋で、ふと零れたわたしの本音。


「女の子が入るなんて、本当は、嫌だったのかな」


面と向かって聞いたことは一度だってなかった。
怖いから。

何度もデビューを伸ばされ、ずっと一緒に練習してきた仲間が抜けていく。時間だけが過ぎていくなかで私が一人加わると知ったとき、皆はどう思ったんだろうか。


「怖いだろうな、Xの子」


自分を、必要としてくれるだろうか。


・→←いちばん長い2日間



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (241 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1356人がお気に入り
設定キーワード:紅一点 , セブチ , SEVENTEEN
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さか(プロフ) - ふわふわした話だけじゃなくて、少し辛いお話が混ざってるのがとても好きです。でも、あまり過度ではなく直接的な痛い表現などは避けて書かれているのかなと伺えるので読んでいても辛い気持ちにはなりません。程よく読みやすくとても好きなお話です。  (2月13日 6時) (レス) id: 4188621a8f (このIDを非表示/違反報告)
ちゅんちゃん(プロフ) - 尊都さん» ご期待通りの作品が書けなくて申し訳ございません。似たようなエピソードが多くてマンネリしてしまうよりはと試行錯誤で…優しいお話が少なくなってしまいましたね、ごめんなさい。ほわほわしたお話はTwitterに多いと思います。貴重なご意見ありがとうございました。 (12月26日 8時) (レス) id: 88fa47c8d9 (このIDを非表示/違反報告)
ちゅんちゃん(プロフ) - 治外法権な鯖缶さん» いつもありがとうございます!マシュマロでもこちらでも、いただいたお言葉を大事に致します…! (12月26日 8時) (レス) id: 88fa47c8d9 (このIDを非表示/違反報告)
尊都(プロフ) - 題名的にメンバーとのほのぼのとしたエピソードが読めると思っていたのですが、愛故にたくさん喧嘩してますし怒られてますし、サセンが激しいしで題名とのギャップに驚きました笑 少し心が痛いです笑 かわいい夢主ちゃんをたくさん見たいです。更新頑張ってくださいね! (12月26日 6時) (レス) id: 6a52012404 (このIDを非表示/違反報告)
治外法権な鯖缶(プロフ) - 鯖缶です。ジスハンが二人でお迎えはドラマみたいでいいですねー!絵面が強いです!!長文感想やリクはマロで、短いのはこちらで送りますねー! (11月30日 1時) (レス) id: c33756e305 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ちゅんちゃん | 作成日時:2020年11月27日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。