占いツクール
検索窓
今日:302 hit、昨日:707 hit、合計:63,474 hit

18 ページ18

Side: Hokuto

急に何を言うかと思ったら。

北斗の彼女になる子は幸せだろうね・・・って。

それ完全に脈なしってことだよね?

俺、執着したり嫉妬したりってそんな人間じゃないはずなのに。

Aの言うことに一喜一憂してる。

こんなの俺じゃない・・・。


「北斗?なに怒ってんの?」


「別に怒ってない。」


「怒ってるじゃん・・・。」


あからさまにシュンっとしたAに少し焦る。


「あぁ〜、いや、まじで怒ってないって。な?」


頭を軽くポンポンっと撫でたのはいいけど無性に恥ずかしくなって

そそくさとトイレに逃げた。

いや、あんなん俺のキャラじゃないじゃん・・・。

それにAもなんかキャラ変わったよね?

なんか前はもうちょっとキツイというかサバサバしてるイメージだったけど

最近やけに甘いというか・・・いや、可愛いんだけどさ。

調子狂うわ・・・。

口喧嘩みたいに言い合いしてた時と全然違う。

トイレに向かう途中で田中樹とバッタリ会った。

・・・女と一緒。


『あ、松村北斗くん。』


「・・・お疲れ様です。」


『相変わらずそっけないな〜。そういえば最近Aと仲良いよね。』


「別に普通です。」


『俺狙ってるから、手出さないでね(笑)』


は?今隣にいる女は何なんだよ。

そんな気持ちが表情に現れてたんだろう。


『あ、こいつ?こいつはそういうんじゃないから。』

隣の女も笑ってあっけらかんとしてる。


『Aってピュアっぽくて可愛いじゃん。刺激は足りなそうだけどな〜。』


こいつ・・・。昔と全然変わってねぇ。

Aはお前が傷つけていいような奴じゃないんだよ。

お前に渡すぐらいなら・・・俺が幸せにする。

心の中で宣戦布告。

Aへの気持ち、気づかないフリしてたけど。

もう無理だ。

こいつにだけは絶対渡さない。

19→←17



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (149 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
854人がお気に入り
設定キーワード:SixTONES , 松村北斗 , 田中樹
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

nico(プロフ) - けーぽさん» けーぽ様も嬉しいお言葉をありがとうございます!励みになります(*^_^*)ぜひ最後まで読んでくださいね! (9月17日 9時) (レス) id: ff1b21ec86 (このIDを非表示/違反報告)
nico(プロフ) - jesstanさん» コメントありがとうございます!なんて嬉しいお言葉(;O;)!ゆっくりな更新ですが、最後までよろしくお願いします。 (9月17日 9時) (レス) id: ff1b21ec86 (このIDを非表示/違反報告)
けーぽ(プロフ) - jesstanさん» 私も作者さんが更新するたびに10評価押してるんですけど、なぜだか「すでに投票済みです」って出るんですよ。なんでなんですかね。(笑) (9月14日 16時) (レス) id: 386d70d567 (このIDを非表示/違反報告)
jesstan(プロフ) - いつも楽しみに読ませていただいてます! 北斗くんの不器用そうなとことかすごくうまく表現出来てて10評価何回押しても押し足りません!(笑) これからも更新頑張ってください!! (9月14日 16時) (レス) id: d213c6b11b (このIDを非表示/違反報告)
nico(プロフ) - キミさん» コメントありがとうございます!この先どういう展開になるのか・・・まだ決めてません(笑)でもハッピーエンドにしたいと思ってるので、ぜひ最後まで読んでくださいね(^O^) (9月12日 13時) (レス) id: 574a4ea1f7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:nico | 作成日時:2019年8月18日 7時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。