占いツクール
検索窓
今日:595 hit、昨日:1,087 hit、合計:287,573 hit

本日ハ雨天ナリ・・・123 ページ29

sideA




小夜「・・・あのね、兄さま・・・」


小夜さんが、宗三さんと江雪さんの手をとる。





宗・江「「・・・!」」








小夜「・・・僕・・・兄さま達に、いつも守ってもらってばかりで・・・


・・・僕のせいでっ・・・兄さま達が傷つくのをずっと見てきた・・・。」




江雪「・・・・・・そ、そんなことは・・・」







小夜「・・・僕は・・・・・・








・・・・・・もう兄さま達が傷ついているのを見たくないんだ・・・」


小夜さんの声は、少し震えていた。




宗三「・・・っ・・・」






小夜「・・・僕も、兄さまと同じで、審神者はまだ怖いよ。

まだ信じられない・・・けど・・・、





この人なら・・・・・・僕達を助けてくれるって・・・思うんだ・・・。」


そう言って小夜さんは、私の方に振り返る。








その時・・・







江雪「・・・・・・私は・・・構いませんよ・・・。」




宗三「・・・江雪兄様・・・?!」


江雪さんの意外な一言に、宗三さんは驚いていた。









『・・・よろしいんですか』


声をかけると、江雪さんは静かに頷く。





江雪「・・・ええ、貴方を・・・信じます・・・。



・・・私は・・・お小夜を悲しませたくありません・・・。」




『・・・そうですか。分かりました。

小夜さんも一緒にお手入れしますから、どうかご安心を・・・。』





江雪さんは「はい」と一つ返事をしてくれたが・・・




『・・・宗三さんは・・・どうしますか。』


宗三さんはハッとして私に目を向ける。

先程の威圧するような目ではなく、何処か迷いがある目に変わっていた。




宗三「・・・あなたは・・・・・・僕達がどんな扱いを受けてきたか分かるんですか・・・?


お小夜も、江雪兄様も・・・僕らが今までどれほど苦しんで来たのか・・・・・・!







・・・そんな今更・・・審神者などに手を差し伸べられても・・・・・・」








最後はすっかり威勢も無くなり、声も小さくなっていった。


きっと、小夜さんや江雪さんのことを思っているのだろう。

大切な二人だからこそ、私のような人間に全てを委ねても良いものかと考えているんだ。








私は小夜さんの所まで歩いて行き、小夜さんの隣に正座した。




________________________


星が赤色になりました!(語彙力)


皆さんのおかげです。本当にありがとうございます!

本日ハ雨天ナリ・・・124→←本日ハ雲天ナリ・・・122



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (235 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
587人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , ブラック本丸 , 女主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

よぺ(プロフ) - 慧さん» なるほど!他の方のご意見も参考にしたいので、もう少々お待ちくださいね。私は最近の新しい刀剣をあまり知らないので、勉強してきます!(笑)。貴重なご意見とコメントありがとうございます! (4月19日 7時) (レス) id: e6cb5ae321 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 最近の刀剣も出して欲しいです!伯仲の絡みとか、にゃんぜんとちょもさんとか好きなのでw続編も楽しみにしてます! (4月18日 22時) (レス) id: e2c5fada44 (このIDを非表示/違反報告)
よぺ(プロフ) - 鶴難さん» コメントありがとうございます。なるほど、確かにちょっと度が過ぎているものがありますね・・・。もっと考えるべきでした。これからのお話の参考にさせていただきますね!ありがとうございますm(__)m (4月16日 22時) (レス) id: e6cb5ae321 (このIDを非表示/違反報告)
鶴難 - 夢主ちゃんは戦場では野性的過ぎて「戦場はサバイバルですから」と言ってもおかしくなく見えてきてしまった...まぁ、そこも魅力的なんだけどさぁ...みんなが後々苦労しそうだなぁ...。 (4月16日 17時) (レス) id: 0c71642d46 (このIDを非表示/違反報告)
よぺ(プロフ) - 霞さん» おわぁ、なんて嬉しいお言葉・・・!(*ノД`*)・゚・。私も自分で書いてる癖に、早くハッピー本丸のお話が書きたくてうずうずしてます(笑)。まだまだ頑張ります、コメントありがとうございました! (4月13日 16時) (レス) id: e6cb5ae321 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:よぺ | 作成日時:2020年4月1日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。