占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:1 hit、合計:50,747 hit

作文(学校の会話) ページ10

・ゆづは本名は出しません


一個前の話の「作文」の学校での会話です。


まず、先生が作文を見てたのがテスト中だったんですよ...そしたら急に先生が爆笑し出して..



先生「wwwwwwwwwwwwww」


クラスの皆「ザワザワザワザワ」


まあ先生が急に爆笑し出したら皆ざわざわしますよね。



とら「先生ー急にどうしたんですかー?」


※ついでにこの「とら」っていうのは私の幼馴染みのあだ名です。もう一人いるんですけど、そっちは「かんちゃん」って読んでます。男っす。



先生「いやwwゆづさんwこの友達どうしたのw」


ゆづ「あーw」



男子「何て書いてあったんですか?」


先生「なるがウサギの着ぐるみ着てw遊園地の爆弾処理したって書いてあるw」



とら「え?wなる遊園地の爆弾処理に行ったの?www」


私「行ってねぇよ!!」



先生「え?その後アイドルになったの?どういうこと?wwwww」


ゆづ「先生笑いすぎじゃないですか?w」


私「ゆずなおも半分笑ってるだろ!!」


※私のゆづのあだ名は「ゆづなお」です。


ゆづ「私、照明係でした。」



クラス全員「なんでだよwwww」


私「ほらもー笑われたやんか」



先生「え?なるの作文には友達がバッファローになったって書いてあるんだけどw」



私「あっ、それゆづなおです。」


ゆづ「うおおおい!!」


とら「もうwお前らお互いのことどんな風に思ってるんだよww」


私「知らねえよ!!」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーこの後クラスの皆は爆笑してテストにならず、私はくそ点数低かったです。

酔っぱらいとバミトンバトト→←作文



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (39 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
41人がお気に入り
設定キーワード:LINE , 実話 , 実録   
作品ジャンル:エッセイ/日記, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

朱音(プロフ) - あかん、爆笑しすぎて死ぬ。お腹と喉めっちゃ痛い。夜中なんだよ今。笑い声出さずに爆笑出来るようになっちゃったよ! (4月11日 23時) (レス) id: ace1b0b77d (このIDを非表示/違反報告)
天香 - 面白すぎですwww小説で腹筋崩壊しそうになったのはいつぶりだろうかwww (4月11日 15時) (レス) id: 4ddc9d4e12 (このIDを非表示/違反報告)
ググル - もうおなかがいたいwww (3月30日 14時) (レス) id: 5dc8af974f (このIDを非表示/違反報告)
つっきー(プロフ) - ゆゆゆゆゆゆさん» それは良かったwwコメントありがとうございますw (2月10日 18時) (レス) id: cd9e0a3740 (このIDを非表示/違反報告)
ゆゆゆゆゆゆ - 先輩達大好きだわww (2月10日 13時) (レス) id: 353433a075 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:つっきー | 作成日時:2019年1月18日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。