占いツクール
検索窓
今日:15 hit、昨日:113 hit、合計:247,186 hit

129 ページ8

藤「あれ?予定あった?」



私「うん、Jrの子達と約束しちゃった」



北「まじで?じゃ、違う日にしよっか」



私「いいよいいよ!みんな揃うのなんて
あんまりないんだから、私抜きで
行ってきて?」



二「えー、Aちゃんいないと
つまんないじゃん」



か「せっかくなんで、行ける人だけで
行きましょうよ」



北「ん〜、じゃあ、Aちゃんまた今度行こ?
今日は、歓迎会だけするか」



横「そうしよっか、Aちゃん今度行こうね」



私「うん、ありがと」



太輔を見ると、顎で外を指す



出ろって事?



楽屋の外に出て、待ってると
しばらくして太輔が出てくる



私「ごめんね?約束しちゃってて」



藤「いいよ、終わったら、うちに
帰ってくる?」



私「ん〜、荷造りしちゃう!じゃないと
いつまでたっても太輔のとこに住めないから」



藤「そっか、わかった」



ニコっと笑う太輔



私「あ!鍵返しとかないと」



太輔に預ってた鍵を渡す



藤「Aの鍵、用意しとくね」



私「うん」



一緒に住む事が、具体化されてきたようで、
合鍵とかうれしすぎる



ここが仕事場じゃなかったら、
間違えなく飛びついてたのにwww



抱きつきたくて、うずうずする



藤「そーいう顔しないの!(笑)」



私「うーー!!!」



藤「ふははっwww」



周りをキョロキョロ見て、
軽くハグしてくれる



藤「戻るよ?」



私「うん」





歌番組の収録も終わって、
わたしは、Jrとご飯を食べに行った



安「Aちゃん、結局、玉森くんと
付き合ってるの?」



前に飲みに行った時、迎えにきて
くれたから、そうなってると思っていたらしい



安井くんの周りに居る子達は
長くこの事務所にいるから事情も
よく知っている



会社の人間の立場で、タレントさんと
つきあうなんて、あってはならない



わかっているから、会社に漏らす事なく
味方でいてくれる



だから、嘘はつかない



私「玉ちゃんとは、付き合ってないよ(笑)
藤ヶ谷くんと付き合ってる」

130→←128



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (252 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
953人がお気に入り
設定キーワード:キスマイ , 藤ヶ谷
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

なみすけ(プロフ) - 恵美さん» こんばんは!必死で続き下書き中ですわwww (2018年7月5日 20時) (レス) id: 0b4f3bca49 (このIDを非表示/違反報告)
恵美(プロフ) - こんにちは…本当にイライラしますわ(笑)でも続きが読みたいです( 笑 ) (2018年7月5日 13時) (レス) id: d325299de7 (このIDを非表示/違反報告)
恵美(プロフ) - 早くDVD欲しいです(笑)今日も1日仕事頑張ります。 (2018年7月3日 8時) (レス) id: d325299de7 (このIDを非表示/違反報告)
なみすけ(プロフ) - 恵美さん» やばいね!強運だわ!早くDVDでないかな(笑)まだ終わってないのにwww (2018年7月3日 8時) (レス) id: 0b4f3bca49 (このIDを非表示/違反報告)
恵美(プロフ) - 無事に帰って来れました。今年の運使い果たしてしまいました。センステ横ですよ。死にそうになりました(笑)ちゃんと拝んで来ましたよ(笑) (2018年7月3日 7時) (レス) id: d325299de7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:なみすけ | 作成日時:2018年6月9日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。