占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:41 hit、合計:246,686 hit

137 ページ16

疲れきって、アパートに
帰ると、わたしの部屋の前に
人影がある



帽子にサングラスで
壁に寄りかかってる



太輔だ



会いにきてくれたんだ



姿を見ただけで
胸が押しつぶされそうになったけど



わたしは、くるっと向きを変えて
駅まで引き返す



逃げたって仕方ないって
わかってるけど



会いたくない



会って、別れ話なんてしたくない



太輔に直接さよなら言われるかも
しれないと思ったら怖くて仕方ない



どっから、どう見たって、かなさんとの
ほうがお似合いだし……



こんなジュースまみれで、ベタベタな
わたしなんて、不釣り合いだと思う



1時間くらい、喫茶店で時間を
潰して家に帰ると



もう太輔の姿はなかった




……太輔、何を思ってる?



かなさんとうまくやってる?




〜♪♪ 〜♪♪♪



携帯が鳴る



玉ちゃんだ……



どうする?でる?



迷ってたら切れる



〜♪♪ 〜♪♪♪



またかかってくる



私「……はい」



〃やっとでた(笑)〃



私「玉ちゃん」



〃開けて?〃



私「え?なにを?」



〃ドア(笑)〃



ドア?



え?来てるの?



ガチャ!



玄関のドアを開けると
笑顔で立ってる玉ちゃんがいた



玉「入っていい?」



私「うん」



ソファーに座る玉ちゃん



私「……どしたの?」



自分の隣りに座れと
ソファーをぽんぽんする玉ちゃん



玉「どしたのは、こっちのセリフ(笑)」



私「……太輔、かなさんとうまくやってる?」



玉「気になるなら、自分で聞きなよwww
連絡とってないんでしょ?
ガヤの機嫌悪くて、大変なんだけど(笑)」



私「……」



玉「頼むから、ガヤの話し聞いてあげて?」



私「……見ちゃったの」



玉「ん?なにを?」



私「……太輔のマンションにふたりで
入ってくところ
次の日、かなさんに会ったら
泊まったって言ってた。
優しかったって」



玉「そっか……Aは、ガヤの事
信用してないんだ?」



信用?



してたよ……

138→←136



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (251 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
952人がお気に入り
設定キーワード:キスマイ , 藤ヶ谷
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

なみすけ(プロフ) - 恵美さん» こんばんは!必死で続き下書き中ですわwww (2018年7月5日 20時) (レス) id: 0b4f3bca49 (このIDを非表示/違反報告)
恵美(プロフ) - こんにちは…本当にイライラしますわ(笑)でも続きが読みたいです( 笑 ) (2018年7月5日 13時) (レス) id: d325299de7 (このIDを非表示/違反報告)
恵美(プロフ) - 早くDVD欲しいです(笑)今日も1日仕事頑張ります。 (2018年7月3日 8時) (レス) id: d325299de7 (このIDを非表示/違反報告)
なみすけ(プロフ) - 恵美さん» やばいね!強運だわ!早くDVDでないかな(笑)まだ終わってないのにwww (2018年7月3日 8時) (レス) id: 0b4f3bca49 (このIDを非表示/違反報告)
恵美(プロフ) - 無事に帰って来れました。今年の運使い果たしてしまいました。センステ横ですよ。死にそうになりました(笑)ちゃんと拝んで来ましたよ(笑) (2018年7月3日 7時) (レス) id: d325299de7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:なみすけ | 作成日時:2018年6月9日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。