占いツクール
検索窓
今日:23 hit、昨日:14 hit、合計:204,365 hit

episode.24「ほんとの気持ち」 ページ25

「オイシソウ。」






ドキンッと心臓が跳ねる。



“オイシソウ”とは多分

食事のことではないだろう。






「な…何言って…」


「味見していい?」






ドクドクと心臓が煩い。


“駄目”“イヤ”って言えない。



獲物を狙っている鋭い瞳に見られ、

体が言うことをきいてくれない。






「無言ってことは

いい、って捉えてもいいの。」






スッとケージの手が顎に添えられる。


漸く体が動くようになり、後ろに反れる。



しかし腕を引っ張られて、

ケージに抱きしめられる。



そのままお姫様抱っこをされ、

ある部屋に強制連行された。






「ちょっ、ケージ!」


「この部屋さ、基本的誰も入らないんだよね。」






ニヤッと少しだけ

口角を上げるケージ。



やばい、と本能的に

頭が警報を鳴らしている。



逃げようとするも、急に

壁に押し付けられる。





そして、キスされた。







「んんっ…!」







ソレは少しずつ深くなっていく。



生温かいものが口の中に入ってくる度

脳を刺激してくる。



肩がびくんと跳ねる。



こんなことに無縁だった私には

この長時間のキスは苦しく、

ケージの胸板を押す。







「…んん、もう苦しいの?」


「はぁ…っ、け、ケージ…っやだよ…」






ケージは私を見てにやっと笑う。







「そんなトロ顔、しかも涙目でやだって言われても、

誘ってるとしか思えないよ?

逆に“もっと”って聞こえる。」


「ち、違う…っ」






そう否定しているものの、

内心ではケージは言っていたのと同じ気持ちがあった。







episode.25「赤葦の大暴走」 ※※→←episode.23「警戒」



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (241 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
275人がお気に入り
設定キーワード:ハイキュー , 無気力組 , 同居
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

無気力さん(プロフ) - あくとさん» 遅くなってしまってすみません!ありがとうございます!頑張ります! (2018年3月30日 21時) (レス) id: 14336173ff (このIDを非表示/違反報告)
あくと - 続き楽しみにしています。 (2018年2月4日 15時) (レス) id: e7f9e66541 (このIDを非表示/違反報告)
無気力さん(プロフ) - アカアシモリフクロウラヴさん» しちゃうぜ〜〜!笑( *´艸`)ムフフ/// (2017年8月24日 23時) (レス) id: b833ef5e1c (このIDを非表示/違反報告)
アカアシモリフクロウラヴ(プロフ) - 無気力さんさん» 確かにねw月島イチャイチャして!是非ともぉぉ!!ww (2017年8月18日 19時) (レス) id: 1bd6eb8b1e (このIDを非表示/違反報告)
無気力さん(プロフ) - アカアシモリフクロウラヴさん» やーやー!といっても、こみゅにはちゃっかり来ちゃってたり笑 月島やばいよー、もっといちゃいちゃさせたい…! (2017年8月16日 12時) (レス) id: b833ef5e1c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:無気力さん | 作者ホームページ:http  
作成日時:2016年8月19日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。