占いツクール
検索窓
今日:182 hit、昨日:520 hit、合計:198,333 hit

ページ3





夜もふけ真ん丸お月様のおかげで真っ暗闇も怖くない。


部屋の戸をほんの少しだけ開けていれば、月の明かりが一本の道を作り出す。




「んっ……はあ……」



ゴソゴソと浴衣の隙間から素肌を撫でる大きな手を意識せずには要られない。

最初は月見酒でもしようと誘われた筈なのに、気持ちよく酔い始めると佐久間さまはあの甘い香りを漂わせ更に私を酔わせ始めた。



「綺麗だねぇ。白い肌に佐久間が散りばめたお花さんがいっぱいでね。月明かりに照らされて、そこだけ熱をもって浮き出てキラキラしてる」



見せてあげられないのが心底残念だと、ぺろりと唇を舐めた。


とくん……と、一つ胸が鳴った。




「さくまさま……、ん、擽ったいっ」

「ふふ、擽ったいだけぇ? 」



肩に僅かにかかっていただけの浴衣をずらされ、あらわになった肩をかぷりと甘噛みされるとビクッと体が跳ねた。

もう幾度も体を重ねたというのに、いくらそういう行為をしても慣れないからか、佐久間さまは「かぁいいね」と至る所に口付けたり噛んだりするの。


なんどやめてほしいと懇願しても、クスクスと笑って「やあだ」って。





「んやっ、そこは…駄目ですぅ…」



あまり自信のない二つの膨らみの固くなった箇所に軽く歯を立てられた。

痛いのに擽ったいという変な感覚に、佐久間さまの頭を抱え込んでしまう。



「にひひっ。ほんと慣れないね」

「ン、」

「そんなとこも可愛いし、好きぃ」

「やっ、喋っちゃ…」




その後はもう声を抑えるのに必死な私を他所に、潤む視界の中で見た妖艶に微笑む佐久間さまは「ふふふ」と、ただただ余裕そうに笑っていた。







.




駄目だ。

あんなのが毎夜毎夜あっては、私の身が持たない。

体力おばけなんだ佐久間さまは。



「んー、Aおはよー」

「おはようございます。ですが佐久間さま、もう既にお昼です」

「ふうん」



もぞとぞと布団から顔を出して、ピンピンと跳ねた髪をくしゃりと撫でながら身を起こす。

白い肌を惜しみなくさらけ出し、鍛え抜かれたその体を見ると昨夜の事を思い出し顔が火照った。




「ふぁぁ、んふ。赤くなっちゃて可愛いでやんすなー」


しゅるりと袖に腕を通し帯を締めるが、相変わらず胸元開きすぎ。

御色気ビームを常に発射している佐久間さまは半分鬼、半分人間なので、かなり自由奔放なのも大変なところ。



はあ、と一つ溜息をつけばずずいと寄せられた端正な顔に仰け反った。




.

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (496 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1802人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 佐久間大介 , 妖怪
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆきんこ(プロフ) - あいちゅんさん» 長くなりましたので、2回にわけてのお返事失礼します。楽しみにしていただいてるようなのに、ご期待に添えずに申し訳ありません(>_<) 裏は載せられませんが、それ以外でも楽しんでもらえるように頑張ります! (12月13日 10時) (レス) id: 47adab0070 (このIDを非表示/違反報告)
ゆきんこ(プロフ) - あいちゅんさん» あいちゅん様、大ファンなんて嬉しいお言葉に舞踊っております!ありがとうございます!初夜のお話についてですが、その他の裏のお話しに関しても書き始め当初から制限できるTwitterのみ掲載すると決めておりまして、本番行為はこちらには載せられません(汗) (12月13日 10時) (レス) id: 47adab0070 (このIDを非表示/違反報告)
あいちゅん(プロフ) - はじめまして。ゆきんこさんの作品大ファンの者です。お願いがあるのですが、私はTwitterのアカウントを持っていないので初夜のお話が楽しめません>_<privatterではなく普通の投稿にしていただけないでしょうか…? (12月13日 4時) (レス) id: bf15d374dc (このIDを非表示/違反報告)
ゆきんこ(プロフ) - 祐莉さん» 照くんや、残りの二人がどのように登場するかも楽しみに待っていてください(^^)最後まで面白かったと言ってもらえるように頑張ります! (12月3日 12時) (レス) id: 83fde2196b (このIDを非表示/違反報告)
ゆきんこ(プロフ) - 祐莉さん» そうですね。新章では、前回活躍してくれた二人は出てこないのですが、その代わりに前半に少し登場した翔太くんたちが出ます(笑)なのでまた違った雰囲気を楽しんでもらえたらいいんですが! (12月3日 12時) (レス) id: 83fde2196b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆきんこ | 作成日時:2020年12月1日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。