検索窓
今日:7 hit、昨日:2 hit、合計:7,395 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

「あれ、、、なんで、、、?」



ビルから落ちて死んだはずだった金澤優芽は
気がつくと自分の部屋のベッドに居た。


「今日って、何月何日、、、?」

そう言って、スマホの画面を見ると2023年4月6日と表示されていた。

「え、、、始業式の日に戻ってる、、、?」

続編です。執筆状態:連載中

シリーズの最初から読む





















































おもしろ度の評価
  • Currently 9.83/10

点数: 9.8/10 (12 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
44人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ももん(プロフ) - ceさん» ce様コメントありがとうございます!ここの所仕事が忙しく更新出来ておりませんでした。申し訳ございません。先日DVDBOXも購入し、再度執筆意欲が高まりましたのでまた更新して行きます!完結まで時間がかかると思いますが、宜しくお願い致します。 (2月29日 23時) (レス) id: 1c0520a9da (このIDを非表示/違反報告)
ce - 続きがみたいです (2月29日 0時) (レス) @page44 id: 1df55b4cf2 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ももん | 作成日時:2023年10月21日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。