占いツクール
検索窓

和式の部屋。
敷布団に寝転がる男が一人。




『はぁぁ…強くなりたいなぁ…』




特に意味のない呟き。
彼の体のあちこちには、痣が何コか出来ていた。

…きっとこれは、誰かにつけられた跡。




『…ヒーローに…なりたいなぁ…』




彼の瞳は、ウルウルと揺れていた。
…きっと、彼自身が諦めていたのだろう。
ヒーローになる、と言う夢を。




…だが








『えっ…え…ご、合格…?!』







彼は、雄英に合格した








『皆んな、諦めずに頑張ってるんだ…』








夢を諦めずに、走った








『俺は、絶対諦めへん!!!俺は将来、立派なヒーローになる男や!!』








ヒーローになる
そう言い切った





____Puls ultra_____





更に向こうへ




**

・意味のない低評価、晒し、荒らしは辞めてください
・読んでもらいましたら、評価の方をよろしくお願いします
・おかしいところや、誤字脱字がありましたら、コメントでお伝え下さい

BL、入ってます。
ですが、序盤はそう言う雰囲気等が全くありません。
そこんところよろピk((

本作品にはパスワードがかかっています。
パスワードを入力して作品を閲覧して下さい。
パスワードが不明の場合は作者の方にお問い合わせ下さい。
 パスワード:  
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:SION. | 作成日時:2020年5月5日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。