占いツクール
検索窓
今日:22 hit、昨日:26 hit、合計:23,858 hit

18 ページ21

功先生「君が、華に好意を持ってるのは前々から分かってた。華も、きっと君に好意を持ってる。けど、諦めて欲しい。君は、こんな所でいちゃいけない。ドクターとしては、とてもいい腕を持ってる。こんな所でその腕を無駄にしちゃいけない。東京に戻れば、今まで積み上げて来た事が、十分に発揮だって出来る。もう十分、ドクターとして、大学病院でだって働ける。それにご実家の病院だって、……東京へ帰りなさい。………、君と華が、結婚してこの診療所を継いでくれたら、どんなにいいかって、何度も考えた。しかし、もし、2人が結婚する事になったとしたら、それなりにたくさんの問題が生じて来る可能性だってある。その中に、華を巻き込まないで欲しいんだ。華には、もう辛い思いをさせたくないんだ。もうあの子の悲しい顔を見たくない。分かって欲しい。」





「………、」






功先生「華には、見合いをさせて、君の事は忘れさせる、
「そんな簡単に、
功先生「だったら、何もかも捨てる事出来るのか?ご実家の病院の事も、全て、捨ててまで華と結婚出来るのか?」




「……、
功先生「いずれは、ご実家の病院を継ぐ、1人息子だろ?………、頼む、華の事を大切に思ってくれているのなら、華の幸せを願ってくれているのなら、何も言わず、華の前から、消えて行って欲しい。頼む。」







「………、」





華、オレはどうしたらいい?







華「裕太くんーー、おかえりーー!笑」






華……、

19→←17



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.4/10 (74 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
107人がお気に入り
設定キーワード:玉森裕太 , 北山宏光 , キスマイ   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:流華 | 作成日時:2020年1月25日 6時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。