占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:0 hit、合計:120,876 hit

少女は___32話に。 ページ35

薬研は一撃、兄の本体に叩き込み

素早く移動し、少女を片腕で抱き締めた

そして自身の切っ先は、兄に向かっていた


「ふざけるな!!Aは堕ちた俺を救ってくれたんだぞ!?2度と戻れないと思ってた闇から!!……それなのに何でだ!!」


薬研は怒りに任せ、叫んだ

手に持たれた刀は怒りで震えている


それもその筈なのだ

何せAは薬研にとって命の恩人と言っても過言ではない

そして自身の持っていた、重く深い闇を一人で貰い受けたことも知っているから


薬研の兄を見る目は、正しく歴史遡行軍を見る目と同じ目をしていた


「……薬研、お前は知らないと思うがその幼子は、主殿を殺したんだ」

「知ってる!!あの悪魔からやっと解放されたんだ!!だったらもっと感謝すべきだろ!?なぁ!!いち兄!!」


薬研は瞳に涙を溜め、叫ぶ



しかし


「……確かに、その子は私達を救ってはくれた」

「それならっ!」

「けど」





「その子が、主殿のようにならないという保証はどこにあるんだい?」

「危険因子は取り除かないといけない、守るためには」


薬研は唇を噛みしめ、俯く

そして、頬を一滴の涙が滑った


「そうかよ……見損なったぜ……いち兄」


薬研は兄に背を向け、少女を抱え部屋を出る


「薬研!!」


兄の声は、最早届いてはいなかった





*********

ひゃぁー、北海道揺れたー

おまけに停電と断水

こりゃあ驚いた!


北海道住の同士達よ、無事ですか?

少女は___33話に。→←少女は___31話に。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (88 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
281人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , ブラック本丸
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

月明かりと紅色(プロフ) - 央花さん» コメントありがとうございます!青タンって以外と言われてるんですね、勉強になります! (2019年3月25日 10時) (レス) id: 3bb1cfaed2 (このIDを非表示/違反報告)
央花(プロフ) - 青タンは 大阪でも言いますよ!! (2019年3月25日 8時) (レス) id: 43b50149de (このIDを非表示/違反報告)
月明かりと紅色(プロフ) - ……なんかhit数がヤバい、え、嬉しいです (2018年12月28日 22時) (レス) id: 3bb1cfaed2 (このIDを非表示/違反報告)
月明かりと紅色(プロフ) - さか(´×`)さん» コスプレですか!?いいなぁ、私もコスプレにちょこーと興味があるのですが、なかなか……お話しできて楽しかったです!また機会があればお話しましょうね!これからも是非少女は___。を見てくださるととっても嬉しいです! (2018年10月15日 17時) (レス) id: 3bb1cfaed2 (このIDを非表示/違反報告)
さか(´×`) - 脇差しは私は持ってないので羨ましいです…打刀はコスプレ様に清光と他4振りありますよ。またお話しましょうね?41話見ました!面白かったです!! (2018年10月15日 17時) (レス) id: 1a9e06e98b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:月明かりと紅色 | 作成日時:2018年7月29日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。