占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:114 hit、合計:19,171 hit

依頼者は小学生 ページ12

彩side

彩「見てくれてるんだね、遥さん、ありがとう!」

若「今日は我々kzに依頼者が来ている。」


わあ、珍しいっ、やる気出てきた!!


?「あの、初めまして。」

上「おい、若武こんなガキが依頼者なのか?」


確かに依頼者の子は小学校高学年ぐらい。


若「正義のkz8は誰でも依頼できるのだ。」


あ、遥さんが入ってる!


?「僕は三草 亮(みぐさ りょう)っていいます。小6です。」

若「_で、何か事件か?」


若武は満足そうに上杉君を見た。


はい、と頷いた三草君の口からは思ってもみない事が出てきたの。


亮「僕の誘拐された2人の姉を探してほしいんです。」


若「ほら見ろ!大きい事件だ、警察も分かんなかった謎だぜ?」


黒「詳しく話して?」


私はギュっとシャーペンを握る。


亮「僕は今まで、一人っ子だと思っていました。でもこの間、親族が集まった時に・・・。

  「裕子さん_僕の母の名前です_も大変ねぇ。もう、何年前かしら?

  美夜ちゃんと花夜ちゃんがいなくなって・・・。」って叔母さんが言ったんです。

  それで、母に問い詰めたんです。

  「今から11年前。亮のお姉ちゃんとなる、美夜と花夜が誘拐されたの。

  美夜は6才、花夜はまだ2才の時だった・・・。」って言うんです。」


翼「なんか、おかしくない?」

黒「違和感がある。普通、親だったらその2人を死に物狂いで探すんじゃないかな。」


眉間にしわを寄せた黒木君の目はとっても哀しそうだった。


深い闇に落ちていくような・・・。


亮「そうです、おかしいんです!」


亮君の声のトーンが下がる。


亮「誘拐されたっていう公的記録が残ってないんです。」

若「何でそんなことが分かるんだ!?」

亮「・・・調べただけですよ。」


フっと笑う亮君。


小「亮君って本当に、小6なのかな?」


うん、私もそう思った。


亮「だから僕は思ったんです。三草家が、誘拐されたことを隠そうとしてるんじゃないかって。」

家元→←彩ちゃんの話


ラッキーアイテム

ヘアゴム

ラッキーアルファベット

X

ラッキーkz

坂東菜摘


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (48 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
38人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

花桜L - ゆきさん» 3DS、PCが対応していないんですよ…トホホ… (9月16日 12時) (レス) id: 4c799f114d (このIDを非表示/違反報告)
ゆき - あの、遥さんのイメ画なんですけど、ゆる女子メーカーで作ったら良いと思います!結構可愛いのができますよ(*´ω`*) (9月9日 14時) (レス) id: 74a3dbf8fd (このIDを非表示/違反報告)
花桜L - 鬼跡さん» ありがとうございます!私には人にあげられる文才は無いです…どこかに文才売ってる所、ないかしら…w (9月8日 14時) (レス) id: 4c799f114d (このIDを非表示/違反報告)
花桜L - ゆきさん» そんなことを言ってくれるなんて…感涙っ!←自分の語彙力を恨みます。 (9月8日 14時) (レス) id: 4c799f114d (このIDを非表示/違反報告)
鬼跡 - すごく面白いです!あの少しだけで良いので文才の方を分けてくれませんか?www( ˙-˙ )応援してます!更新頑張って下さいね! (9月8日 9時) (レス) id: a065501dc8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:花桜L | 作者ホームページ:http://uranai:nosv.org/u.php/hp/elu  
作成日時:2019年4月21日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。