検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:188 hit

ページ5

ASIDE

朝起きてクロワッサンを2個取り家を出ようとしたとき

母「いってらっしゃ〜い」

と言われたので

『行って来まーす』

といい家を出る

『チックス〜朝ご飯?』

チックス「わ〜い!今日自己紹介何するか決めた〜?」

『まだ...でもどうにかなるよ!』

私はそう言いながら半分こしたクロワッサンを渡す。

『もう学校につくから隠れてっ』

バックを開き入ってもらう

私の担任の先生はバスティエ先生と言うそうだ。

バスティエ「みんな聞いて!今日から転校生が来ます。入ってきて自己紹介をお願いA」

『はいッ!イギリスから来たA・Aです。よろしくおねがいします!』

バスティエ「ありがとう、ナタニエルの隣が空いているから其処に行ってもらえる?」

『はいッ!わかりましたッ!』

バスティエ「じゃあナタニエル、手を上げてくれる?」

一番後ろの席の赤っぽい髪の男の子が手を上げた。

席について声をかける

『ナタニエルよろしくねッ!』

ナタニエル「うん、よろしくね。」

マリネット「あれ?もしかして昨日うちに来た子?」

『あ、ホントだ!さっき気づかなかったッ!ごめんっ』

マリネット「ううん!私マリネット!こっちが親友のアルヤ。」

アルヤ「はあい!」

『アルヤ、マリネットよろしく!』

ニノ「Aよろしくな!俺はニノこっちはアドリアンだ!」

アドリアン「よろしくね」

『ニノもアドリアンもよろしく!』

ローズ「よろしく!私ローズよ!フフッこっちの子は...」

ジュレカ「...ジュレカ。よろしくA」

ローズ「それであっちがクロエ、それで隣がサブリナよ!アリックスがあの子でキムはあの子、
  ミレーヌがこの子でイバン、でマックスよ!で今はいないけどリラって子もいるのよ!」

『ローズ教えてくれてありがとう!』

ローズ「フフッううん!じゃあまたね!」

午前の授業が終わり、

バスティエ「今日は急な用事ができたので午前で終わりです。みんな気をつけて帰ってね」

トイレに向かい

『チックス、マジックの練習付き合ってくれる?』

チックス「勿論付き合うよ〜」

『やったぁ!』

チックス「でも、他の友達に見てもらったほうがいいんじゃないかなぁ〜」

『そっか!そうしよチックスにも見てもらうからね、後で!』

チックス「うん!フフッ」

クロエ「あんた服ダサいわねププッ」

『そうかな...そうだ!クロエ、私マジックするから見てくれない?』



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 7.0/10 (4 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
設定タグ:妄想合唱部 , ミラキュラス , 夢小説   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

妄想合唱部#自称ヲタクになりました☆(プロフ) - 金平糖のように儚く、琥珀糖のように寂しく綿飴のように溶けて。さん» ありがとうございます!更新頑張ります! (8月8日 13時) (レス) id: 497ceab170 (このIDを非表示/違反報告)
金平糖のように儚く、琥珀糖のように寂しく綿飴のように溶けて。(プロフ) - あまりミラキュラスはわからないのですが、会話が面白くていいなと思いました!CSSの使用、ありがとうございました!また定期的に見に来ます! (8月8日 12時) (レス) @page5 id: 9cd5c2c3d5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:妄想合唱部 | 作成日時:2022年8月6日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。