占いツクール
検索窓
今日:6,499 hit、昨日:7,828 hit、合計:691,652 hit

22 ページ22

行方不明。





それから悟は暫く帰ってこなかった。
学校でも会うこともなかった。


A
「ねぇ硝子さん、悟知らない?」


家入
「五条?あいつなら1週間ぐらい出張だって。」


A
「…そうなんだ。」


何にも言わないで行っちゃったんだ。


家入
「聞いてないの?」


A
「…ちょっと、喧嘩しちゃって。」


家入
「顔色悪いけど大丈夫?」


A
「うん、…大丈夫。教えてくれてありがとう。」


家入
「A、ちょっと待ちな。」
「少しガールズトークしようか。」
「これでも同級生だから五条には詳しいよ。」





A
「ちょ!硝子さん!!待って待って!!」


家入
「本当にごめんA、アイツ殺してくるから。」


A
「待って待って!!ストーップ!!!」





A
「…落ち着いた?」


家入
「ごめんA。ちょっと暴走した。」
「タバコ吸ってもいい?」


A
「いいよ。」


窓を開け、タバコを吸う硝子さんは絵になりそうだ。
髪がサラサラと風になびいて美人度が増している。


家入
「…あの五条がねぇ。」


硝子さんはふふっと笑う。


A
「?」


家入
「A、よっぽど好かれてるんだね。」
「良かったじゃないか。」


A
「…良いのかな…?」


でも、1度も悟から好きという言葉は貰っていない。
今までずっと遊ばれてるのかと思っていた。


家入
「五条家のルールに簡単に従うアイツじゃないよ。」
「多分、アイツはAの事好きなんだと思う。」
「じゃなきゃ、あんなにベタベタしないだろ。」


A
「…いや、七海にもしてたよ…。」


家入
「……クズだな。」


硝子さんの真顔は中々怖い。





どこ行ったんだろ。

23→←21



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (251 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1195人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 伏黒恵 , 五条悟
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

mito(プロフ) - 稲荷さん» ありがとうございます! (1月16日 12時) (レス) id: bf0506b15b (このIDを非表示/違反報告)
稲荷 - ふおぉぉぉ!更新頑張って下さい! (1月16日 6時) (レス) id: cdc9489625 (このIDを非表示/違反報告)
mito - 琥珀さん» あんまり恵の出て来てないので、現時点では五条落ちになると思います。更新頑張ります。 (1月15日 17時) (レス) id: bf0506b15b (このIDを非表示/違反報告)
琥珀 - 是非、五条悟落ちでお願いいたします。 (1月15日 16時) (レス) id: 8685377221 (このIDを非表示/違反報告)
琥珀 - 是非、五条悟落ちでお願いいたします。 (1月15日 16時) (レス) id: 8685377221 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:mito | 作成日時:2021年1月13日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。