占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:5 hit、合計:197,556 hit

ページ33

今話すと泣いているのがバレてしまうと思って口を閉じた。
ベクは優しいから、泣いてると分かったら慰めてくれるに決まってるもん。


「俺にはその言葉だけで充分ですよ」


分かってたけどベクは私を少しも責めない。
自分を都合の良いように使われていたと知ってもそう言うんだ。


「先輩が安心するなら傍にいるし寂しいならいつでも駆けつけるし抱き締める。今はそれで良いです」


ああ、本当にこの人はどこまで優しいんだろう。
そんな言い方したら私が甘えてしまうってわかってるんでしょ?


「今はですよ?ずっと傍にいたら俺だって欲張りになる」


涙が落ちた手の甲をベクの手が覆った。
気付いてたのかな、泣いてたの。


「安心するなら俺の傍にいればいい。俺は先輩が自分を見てくれるようにそれを利用するだけだ」


そんな言い方して、私に罪悪感を感じさせないようにしてるんでしょ。
ベクが私のことをを良くわかっているように、私だってベクのことは他の人よりわかってるつもりだよ。


「ベクって、馬鹿だよね…」


「うわっ先輩には言われたくないんだけど」


そう言って笑う声を聞いてつられて笑ったのと同時に涙腺が緩んだ。


「ほんっとに…馬鹿だよ…」


「笑うのか泣くのかどっちかにしてくださいよ」


涙を拭いながら顔を上げると呆れたように笑いながら私に手を差し伸べるところだった。
その手は私の腕を優しく引いて自分の胸へ誘う。


やっぱり落ち着く。
抱きしめられて、優しく頭を撫でられて、どうしようもないくらい居心地が良くて。
罪悪感すらも感じられないくらいベクの傍にいたいと思った。
でも…


「もしベクのことを傷付ける事になるなら…」


「俺がそうしたいんだって」


力強くそう言われてじわりと滲んだ涙はベクのシャツに染みた。


ごめんね、ベク。
私は、ベクに甘えてしまう。


今はまだミンソクさんへの気持ちが大きくて前に進むことすら難しいけど、ベクの気持ちと真っ直ぐに向き合いたい。


ベクのことを好きになりたい。
高校の頃の気持ちを取り戻したい。


「ベク…」


小さく呼び掛けると抱き締めていた腕を緩めて私の顔を見た。
凄く優しい顔をしてる。


ベクの頬に手を当てると少し動揺したように見えた。
たぶん、そこまでは想像していなかったんだろう。


「あー…いいんですか?」


頷くとベクは1度目を閉じて息を吸うと再び目を合わせて、私の髪に指をとおしながら呟いた。


「怖い人だ」

・→←ほんとになるまで



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (300 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
986人がお気に入り
設定キーワード:EXO , シウミン , ベッキョン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

K(プロフ) - ソルさん» 嬉しいお言葉、ありがとうございます(;_;)ミンソクさん派も多いのですね!どちらとのハッピーエンドなのか、楽しんで読んでもらえると幸いです(^_^) (2018年5月24日 20時) (レス) id: 16d69035ac (このIDを非表示/違反報告)
K(プロフ) - ゆなさん» ベクペンさんなのですね!私なら選べないです、どちらとも幸せになりたいです...笑 (2018年5月24日 20時) (レス) id: 16d69035ac (このIDを非表示/違反報告)
K(プロフ) - きらさん» こんばんは!わー、ミンソクさん派!ベク派が多いと思ってたのでなんだか嬉しいです(>_<)どちらとも幸せになれれば良いのに...と作者なのに悶々としてます笑 (2018年5月24日 20時) (レス) id: 16d69035ac (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - いつも楽しく拝見してます!ミンソクさんとハッピーになってもらいたいなって思いますっ! (2018年5月20日 23時) (レス) id: 0f050d23ca (このIDを非表示/違反報告)
ゆな(プロフ) - ベクペンだけど、選べません(笑) (2018年5月20日 4時) (レス) id: 2f6c46c71c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:K | 作成日時:2018年3月15日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。