占いツクール
検索窓
今日:8 hit、昨日:50 hit、合計:197,681 hit

問題、発生 ページ12

「そいつに先輩はもったいないですよ、先輩は正論しか言ってないのに!」


「あはは、そう言ってくれる人がいるだけで救われる〜」


世間的に正しい事を言っただけだけど、相手のプライドを傷付けることをなんのオブラートにも包まずにずけずけと口にするような女はモテない。
分かってる。
分かってるけど両極端な私はそれをなおせなかった。


「俺は先輩みたいな人、いいと思うけどなぁ」


「え?」


「昔とのギャップは凄いけど今の先輩も凄い魅力的ですよ?おまけに美人だし」


「あー、はは、ありがとう…?」


チャニョルは酔っているのか若干焦点があっていないような気もする。
そうか、だからこんなこと言ってるんだ。


「チャニョラ、飲みすぎじゃない?」


「んなことないって!先輩、聞いてくださいよ?」


ベクの軽い忠告を受け流し身を乗り出してきたのでそれに合わせて身を引いた。
チャニョルは近くで見てもかっこいいからこの距離は少し心臓に悪い。


「昔から自分に自信が無かったんでしょうけど、先輩は昔から美人ですから!先輩に憧れてた人だっていましたから!」


「え?いやー、流石にそれは…あんな私に憧れるとかなかなかの物好きじゃないと…」


「先輩は俺を物好きだと言うんですか!」


「…はい?」


「失礼だなぁ…あ、俺ちょっとトイレ行ってきます」


チャニョルは話もそこそこに立ち上がってふらふらとトイレに行ってしまった。


「あれ、酔ってるよね?」


尋ねるとベクは短い溜め息を吐き出し頬杖をついた。


「酔ってますね。あいつ酒は弱くないはずなのに…」


やっぱり酔っておかしなこと言ってるだけだよね。
ベクに加えてチャニョルまで私のこと…なんて事があったらそれはどんな少女漫画だよってなるもん。


「だから嫌だったんですよ」


「へ?」


内心ほっと胸を撫で下ろしているとベクがそう言ったので視線を向けるとじっと見つめられていてどくんと鼓動が跳ねた。


「昔の憧れの人と再会したらきっと、また好きになるじゃないですか。あいつと会わせたくなかったのは独り占めしたかっただけじゃない」


じゃあチャニョルの言葉は本当だっていうの?
私に憧れてたって?
でも憧れと好きは違うかもしれない。
いや、違うに決まっている。


「前にも言ったじゃないですか。チャニョル相手じゃ無理だ…って」


どうして私の逃げ道をなくしてしまうの?
ベクは私を追い込むのが本当に上手だ。

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (300 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
986人がお気に入り
設定キーワード:EXO , シウミン , ベッキョン
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

K(プロフ) - ソルさん» 嬉しいお言葉、ありがとうございます(;_;)ミンソクさん派も多いのですね!どちらとのハッピーエンドなのか、楽しんで読んでもらえると幸いです(^_^) (2018年5月24日 20時) (レス) id: 16d69035ac (このIDを非表示/違反報告)
K(プロフ) - ゆなさん» ベクペンさんなのですね!私なら選べないです、どちらとも幸せになりたいです...笑 (2018年5月24日 20時) (レス) id: 16d69035ac (このIDを非表示/違反報告)
K(プロフ) - きらさん» こんばんは!わー、ミンソクさん派!ベク派が多いと思ってたのでなんだか嬉しいです(>_<)どちらとも幸せになれれば良いのに...と作者なのに悶々としてます笑 (2018年5月24日 20時) (レス) id: 16d69035ac (このIDを非表示/違反報告)
ソル(プロフ) - いつも楽しく拝見してます!ミンソクさんとハッピーになってもらいたいなって思いますっ! (2018年5月20日 23時) (レス) id: 0f050d23ca (このIDを非表示/違反報告)
ゆな(プロフ) - ベクペンだけど、選べません(笑) (2018年5月20日 4時) (レス) id: 2f6c46c71c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:K | 作成日時:2018年3月15日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。