占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:5 hit、合計:31,576 hit
「ほら、落ち着きなって」

眉尻をこれでもかってくらい下げて笑う君。


「どうかしたの?」

察しが良すぎて誤魔化そうとさえ思わせてくれない君。


「んまっ!」

顔のパーツが全部落っこちちゃうんじゃないかって心配になるくらいに幸せそうな顔をする君。


カッコよさと可愛らしさ、どちらもしっかり兼ね備えているものだから毎日愛が増し増しだよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。人です。

初キンプリなわけですが。数年来秘かに推していた岸君のお話を書きたいと思います!

お手柔らかにお願いします、、


※Request!
 ”床繊▲灰瓮鵐氾、参考にさせていただきますので、良識の範囲でお願いします。
 ∧弧、誤字、脱字等々無いよう努めますが、万一ございましたらご指摘のほどよろしくお願いします。
 ぜひ楽しんでください!



 11/30 違うお話の文章挿入に気付きましたので訂正させて頂きます。執筆状態:完結













































おもしろ度の評価
  • Currently 9.74/10

点数: 9.7/10 (54 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
167人がお気に入り
設定タグ:King&Prince , キンプリ , 岸優太
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2018年11月5日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。