占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:0 hit、合計:3,031 hit

其々の糸。【一夜闇@紫龍】 ページ18

長く、白く、殺風景なとある御屋敷の廊下を歩く二人の人影があった。

一人は歳幅もいかぬ死神の姿をした少女、一夜闇ともう一人は、瀬戸内財閥元会長の貴婦人だった

二人は肩を並べて長い廊下を歩いていた。

「あの子達…大丈夫かしら、」
「大丈夫、」

二人は何度目か分からない全く同じ会話を繰り返していた。

今回、この一連の騒動の犯人はこの二人だった。

貴婦人は娘達が己を憎み、嫌いにならないようにと、自分に怒りを向けようとした。だが、簡単に事が進まなかった為、闇と手を組みオークションまでも開いた。
 
初めに闇が貴婦人の首筋を切った事も、貴婦人がウィルスを撃ち込まれた事も、全て二人の手のひらで踊っていた。

だが、一つ腑に落ちない事がある。

「ガスマスクの人、誰…?」
「ガスマスク…?知らないわね。」

それは闇が襲われた事だった。
ガスマスクの男達は二人供知らなかった。

「私達も、踊らされていた…?」
「誰によ?」

そんな事を話して居ると出口の扉が見ぇた。
扉の前で立ち止まり、闇は天を出した。
「……報酬。」
「わかっているわよ?」

そう言い、闇の手に赤くて小さい結晶がおかれた。

闇はその結晶をしっかりと受け取り、胸の前で小さく何かを唱えると結晶は淡い光を放ちながら普通よりも小さい梟を予備だし、
た。

消される【神月いのり/ユウミ】→←決別と永遠【瀬戸内帝華/蓮@雫3318】



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (5 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2人がお気に入り
設定キーワード:この無慈悲な世界に能力で希望を , リレー小説 , 募集企画 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ミコトまんじゅう.(プロフ) - (やべえ政府の所にはキャラの性格上行くのはあれだしな………大樹でのんびりします(((() (2月15日 15時) (レス) id: 910d2712c0 (このIDを非表示/違反報告)
天秋(プロフ) - いっぱいになりましたね〜!もう四章かぁ…早いなぁ…。 (2月15日 9時) (レス) id: f69f9f0f1e (このIDを非表示/違反報告)
蓮@雫3318(プロフ) - 更新しました!上限です。 (2月15日 9時) (レス) id: 57a1a02777 (このIDを非表示/違反報告)
蓮@雫3318(プロフ) - 更新します (2月15日 8時) (レス) id: 57a1a02777 (このIDを非表示/違反報告)
紫龍@トニック割り - ミコトまんじゅう.さん» コハルちゃんも政府の所に来たら?((((( (2月15日 7時) (レス) id: d104d608cb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:omizu x他2人 | 作者ホームページ:無い。  
作成日時:2020年2月11日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。