占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:2 hit、合計:80 hit

ホテル ページ7

ハイハイやって来ました、ホテルです!

私めっちゃ楽しみだったんですよォ!

4人部屋でまぁ泊まるメンバーは昼のハイテンション組でございます

まぁ修学旅行というものは消灯時間がありまして、それまでに風呂などを終わらせなきゃいけないのですが、

4人で40分ですよ!女子というものは風呂に入るのに30分かかるとか聞いたのに!
(私は15分で入れます)

今さくらたんが入ってます

松井「遅い」

はまこ「次私やん」

松井「もう30分入ってんのやけど」

はまこ「えー、私入るのに20分かかるんやけどー」

松井「はあ?私入る時間ねぇーやねぇーか」

はまこ「まっ!がんばれーwww」

松井「:( #´°ω°` ):イラッ」

やっとさくらたん帰還

松井「おせぇーよ」

さくらたん「女子は風呂長いんやよ」

松井「知らんわ、私その半分で入れるわ」

さくらたん「じゃあ女子じゃないやん」

松井「女子やわ!」

はまこ帰還

松井「私の入る時間2分しかねーやんか」

さくらたん「フッwwwwwwごめwwwwwww」

松井「いいしぃ!速攻で入ってきてやろう!」

そして、私は約7分で入ってくることが出来たのでした。

れおにゃん「消灯10時やん、早っ」

はまこ「えっむり寝れへん」

松井「んじゃ私〇ノ持ってきたからやろーぜ」

三回ほどやった

さくらたん「もー眠いやばい」

はまこ「早い、まだやるぞ」サングラスをかけ始める

さくらたん「(´^ω^`)ブフォwww」

はまこ「待って、世界が暗い」

れおにゃん「何その迷言wwwwwwwww」

ドア「コンコンっ」

はまこ「あ、やべ」

みんなとっさに自分のベットへ逃げる

逃げ遅れる私

仕方ないからポットがあったのでそこで

松井「先生!私は喉が乾いたのでお茶を入れてます!」

先生「おう、別に言わんで良くないか?」

他「wwwwwwww」←寝てるようでめっちゃ笑っている

先生「ちゃんと寝ろよー」

松井「ういっす!」

ドア「ガチャっ」

れおにゃん、はまこ、さくらたん「wwwwwwwwwwwwwww」

れおにゃん「言い訳天才か」

二日目☆→←修学旅行


  • 金 運: ★☆☆☆☆
  • 恋愛運: ★★★☆☆
  • 健康運: ★★★★★
  • 全体運: ★★★☆☆

ラッキーアイテム

革ベルト

おみくじ

おみくじ結果は「末凶」でした!


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 0.0/10 (0 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
設定キーワード:オリジナル , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:松井 | 作成日時:2018年2月13日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。