検索窓
今日:13 hit、昨日:33 hit、合計:28,687 hit
寒い冬の季節。
心も冷えそうな日だった。

幸福から絶望に叩き落された日。
私は家の前で行き倒れている野良犬さんを拾いました。


「飯…」

「え!」

思わず家にあげてご飯を食べさせたら。

「今日の飯何!」

「あっ…あの、ここは駆け込み寺でも子供食堂でもないんですけど」

いかにもやーさんなお兄さんは自称おまわりさん。
そしてそのお兄さんを餌付けしてしまいました。


*****

松田さん落ちです執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック














test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.89/10

点数: 9.9/10 (87 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
462人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

sao - 陣平さん夢主ちゃんの料理好きすぎでしょwでもそんな陣平さんもいいですねぇ〜(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠)なんかほっこりします!続きが気になりますので更新頑張って下さい! (5月4日 18時) (レス) id: 7b6a4e5022 (このIDを非表示/違反報告)
花音(プロフ) - 初めまして、続きがかなり気になりますがまったり更新を待ってます(*´-`*)ゞこれからも応援してます(*´-`) (5月3日 20時) (レス) @page13 id: c9954f1e86 (このIDを非表示/違反報告)
シンヤ(プロフ) - 続きとても楽しみにしています🥰 (4月26日 3時) (レス) @page13 id: 42d6be6a70 (このIDを非表示/違反報告)
ばなな。 - とっても面白いです!続き楽しみにしてますね!☺️ (4月8日 9時) (レス) @page13 id: 1250f6601a (このIDを非表示/違反報告)
ルナ(プロフ) - 名前変換機能を是非ともつけて欲しいです!何時も楽しく拝見させていただいてます!! (3月28日 11時) (レス) @page10 id: a11b555e8e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ししゃも | 作成日時:2023年3月25日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。