占いツクール
検索窓
今日:27 hit、昨日:280 hit、合計:21,403 hit

11話目 ページ13

しのぶ「す、すごい速さ…(もしかしたら、この子はすごいのかも…)」



『まだ行けます!!では走ってきます!!』


まだ走ってこようとする私の腕をしのぶさんが掴んだ


しのぶ「待ってください!!あなたは治りかけなんですよ!?悪化するかもしれないのでこれ以上はダメです!」


えっ…

そんな…お兄ちゃんとの山遊びより少ないじゃん


えー…


しのぶ「そんな顔してもダメなものはダメです!!なので、アオイが鍛錬している間 剣の使い方を教えます」


『やった!!ありがとうございます!しのぶさん!!』

私は嬉しさのあまりその場で飛び跳ねる


しのぶさんは若干引いてたけど(泣




冨岡さん、いつ迎えにくるのかな

継子になれる日をずっと待ってますからね





しのぶ「はい!動きが大雑把です!!もっとそこは滑らかにして!!」


カンッ!ガッ!!ガツッ!!


木刀と木刀が当たり音を立てる



(す、素早い…しのぶさんすばしっこくて攻撃が全然当たらないー!!)


しのぶ(剣を握ったのは初めてなのに、もうここまでできるなんて…)



ガッ!!!



『おっと!!』


しのぶ「ああ、すみません。大丈夫ですか?」



しのぶさんの攻撃が当たって少しよろける


『大丈夫です!剣って楽しいですね!!』


私はとびっきりの笑顔で答えた



しのぶ「…(家族を殺されたのに、どうしてあなたは笑顔になれるの?なぜこんなにも強いんですか?)…今日はここまでにしましょうか」







_それから、私は毎日鍛錬を続けた


今はもう30周じゃなくて300周くらい走ってるし、剣はしのぶさんだけじゃなくてカナエさんにも当たるようになってきた

腹筋は最低500回、腕立ては700回している



筋肉モリモリになるかと思ってたけど、意外とそんなでもなくて見た目よりついてるって感じだ


私は筋肉の密度が高いからご飯をたくさん食べる

食費どのくらいなんだろうな…




あ、基礎だけだから呼吸はまだ教わってないよ!

12話目→←10話目



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (26 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
68人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 暗殺教室
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あやっち☆ - ありがとうございます!!更新頑張ります!!! (2月23日 23時) (レス) id: 1d8773961c (このIDを非表示/違反報告)
- 面白かったです!続き楽しみにしてます!頑張ってください! (2月15日 23時) (レス) id: 059c2de8f9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あやっち☆ | 作成日時:2019年12月12日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。