占いツクール
検索窓
今日:166 hit、昨日:180 hit、合計:177,578 hit

2ー48 ページ29

そのままの流れで、音駒の皆さんと一緒に食堂に行く。



私が梟谷で手間取っていたから、音駒がラストかなと思っていると、白鳥沢と烏野がまだだった。


確か、どっちも羽水さんが担当の筈。

何やってるんだ、あの人。



不思議に思いながら、やはり流れで音駒で朝食を食べる事になった。

徹先輩と英が、ジッとこっちを見てきてるとか知らない。




「そーいや、今日ウチ担当してくれるのって誰だ?」


先輩方の作った、美味しすぎるご飯を食べていると、クロ先輩が訊いてきた。


「私です。明日からは、また違う人になりますけど」

「へー。久し振りにAの作ったスポドリ飲めんのか」

「・・・Aのスポドリ、美味しいもんね・・・・・・」


・・・ん?


「え、何、研磨そんな事思ってくれてたの?私が東京居る時に言ってほしかったなぁ」

「あの時は、それが当たり前だったから・・・。Aが居なくなって、他の人のスポドリ飲んで、やっぱりAのって美味しかったんだな、って」

「・・・可愛い。年上とは思えない!」

「だろ?俺の幼馴染可愛いんだよ!」


クロ先輩が話に入ってきた。


でも、そっか。

あの2人、幼馴染なんだよね。

いいなぁ。


クロ先輩が羨ましい!!



ま、良いもんね。

私には英がいるし。


ツンツンしてる時もあるけど、意外と優しいから、結構可愛い。




・・・と、私が脳内で英を可愛がっていると、


「あー、腹減ったぁ」

「え、もう食べ始めてるし」


やっと、あの二校が来た。

2ー49→←2ー47



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (149 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
563人がお気に入り
設定キーワード:ハイキュー!! , 青葉城西 , 悪女主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆず(プロフ) - サブリナさん» おお、私も関東です!だから、東北弁とか関西弁とかイマイチよく分かりません。 (5月4日 17時) (レス) id: e1a0e02e53 (このIDを非表示/違反報告)
サブリナ(プロフ) - わかります。私は関東なので見つけるとめっちゃ嬉しくなります。 (5月4日 14時) (レス) id: 5759db4512 (このIDを非表示/違反報告)
ゆず(プロフ) - サブリナさん» ですよね!ああ、私も東北に住んでれば、ああいうのを日常的に見れるかもしれないのに・・・。 (5月3日 19時) (レス) id: e1a0e02e53 (このIDを非表示/違反報告)
サブリナ(プロフ) - 私も今日矢巾のSAを見ました。なぜか感動 (5月3日 11時) (レス) id: 5759db4512 (このIDを非表示/違反報告)
ゆず(プロフ) - chitoさん» ありがとうございます!頑張ります。 (4月20日 9時) (レス) id: e1a0e02e53 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ゆず | 作成日時:2018年3月18日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。