占いツクール
検索窓
今日:1,068 hit、昨日:2,109 hit、合計:208,478 hit

96 ページ36

『トンネルで人が喪失?一級呪霊?』







任務帰り伊地知さんに来た連絡

どうやら帰り道の途中にあるトンネルで呪霊を確認したらしい

ちょうど良いからと俺に回ってきた案件









『全く、人遣い荒すぎ』

「どうします?」

『行って欲しいんでしょ…』

「できれば。はい。お願いします。桜庭くん」









この間ホットケーキをご満悦に食べながら悟は「A降格なしだってよかったね」と

それからは以前のように単独任務となり大忙しな毎日を送っている









車が止まったのは例のトンネルの数十メートル手前

伊地知さんに帳をおろしてもらい『行ってきます』と一言、足を進める









なんだか妙だ。

トンネルの手前で止まる

もらった情報は一級が一体のはずだ






なのになんだこの複数の気配









『気持ち悪りぃな…』








今は使われていないこのトンネルは幾度となく事故が起こり、その噂が飛び回って有名な肝試しスポットと化している


だけどそういうところは定期的に高専関係者が巡回している


なのにこの量。異常だありえない









スマホを手に取り電話をかける

相手は数十メートル後ろにいる伊地知さん









「どうなさいました?」

『複数の呪霊の気配を感じます。追加の連絡ありませんか』

「複数の呪霊!?連絡には呪霊一体と。」

『そうですか。まぁ良いです行ってきます。少し遅くなるかも』

「桜庭くんいくらなんでも。一度戻ってください」









コツン、コツンとトンネルの奥から聞こえる足音

月の光がそれを照らし姿形を目視する









『伊地知さん、帰ってください』


「どうしました!?」


『ツギハギの特級を確認…』









ピッと通話を切りそれに目をむける

ニヤリと微笑んだそれは虎杖と交戦した呪霊だろう







「やぁ。初めまして桜庭A君」

『喋んな、呪霊ごときが』

97→←95



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (350 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1989人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ミラ(プロフ) - 要さん» あまあまのあまが見たいです!!絶対ドロドロでしょ笑 真綿に包んでそっと大切に宝箱に仕舞い込んでそうな感じしません??ふふふふ (1月17日 22時) (レス) id: 23e9cd344d (このIDを非表示/違反報告)
ミラ(プロフ) - 要さん» あまあまのあまが見たいです!!絶対ドロドロでしょ笑 真綿に包んでそっと大切に宝箱に仕舞い込んでそうな感じしません??ふふふふ(^ ^) (1月17日 22時) (レス) id: 23e9cd344d (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - ミラさん» リクあじゃっす!!でも今でも結構ごじょせんあまあまのあまよ。もっとあまあまにしてってことかいな?ふふふふふ (1月17日 22時) (レス) id: dc654e081f (このIDを非表示/違反報告)
ミラ(プロフ) - リクエストなのですが、夢主さんが女の子だったらバージョンも見てみたいです!絶対女の子なら五条先生ゲロ甘で距離感バグだろうな〜と思いまして笑笑 ご検討ください(o^^o) (1月17日 20時) (レス) id: 23e9cd344d (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - mさん» あぁぁ、mさんありがとうございます。そう言ってもらえてすごく嬉しい…うぅぅ、心に沁みてゆくありがとうございます。 (1月13日 22時) (レス) id: dc654e081f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2020年12月14日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。