占いツクール
検索窓
今日:354 hit、昨日:907 hit、合計:210,331 hit

じゅじゅさんぽ<クリスマスプレゼント3> ページ11

『ねぇ、悟』

「ん?」





寮のAの部屋。時間にして20:50

シングルベットに男2人。

いつも『入ってくんなよ。クソ』と口を開くAも今日は大人しくポンポンと赤子のように寝かしつけられている








『サンタさん来るかな』








部屋に飾ってある中型のクリスマスツリーの側にはAが用意したサンタにあげる用のクッキーや飲み物


不安げに僕を見つめるAが可愛いくて毎日クリスマスでもいいと思ってしまう







「来るよきっと」

『俺いい子だった?』

「うん。いい子だったよ」

『そっか』









そっと目を閉じるAの髪を避け額にキスを落とすと僕の胸に顔を埋めてきたので背中を優しく撫でる


数分すると寝息がスースーと聞こえそっとベットからおり部屋をでた


ラッピングされたプレゼントを手に持ちもう一度Aの部屋へ向かう。のだが








「みんなしてAの部屋の前で何してるの」







サンタの格好をした生徒たちが部屋の前で屯っている

どうやら今年のAのサンタは僕だけではなかったらしい

静かに部屋に忍び込みそれぞれがツリーの下にプレゼントを置き奪い取るようにお礼のクッキーやミルクを食べ始めた








「みんな静かに」








Aが起きないように小声で注意


さて、明日起きたらどんな顔するかな

楽しみにしながらツリーの下を見る









「ちょ、僕のクッキー1枚もないんだけど!!!!」

73→←じゅじゅさんぽ<クリスマスプレゼント2>



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (350 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1984人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ミラ(プロフ) - 要さん» あまあまのあまが見たいです!!絶対ドロドロでしょ笑 真綿に包んでそっと大切に宝箱に仕舞い込んでそうな感じしません??ふふふふ (1月17日 22時) (レス) id: 23e9cd344d (このIDを非表示/違反報告)
ミラ(プロフ) - 要さん» あまあまのあまが見たいです!!絶対ドロドロでしょ笑 真綿に包んでそっと大切に宝箱に仕舞い込んでそうな感じしません??ふふふふ(^ ^) (1月17日 22時) (レス) id: 23e9cd344d (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - ミラさん» リクあじゃっす!!でも今でも結構ごじょせんあまあまのあまよ。もっとあまあまにしてってことかいな?ふふふふふ (1月17日 22時) (レス) id: dc654e081f (このIDを非表示/違反報告)
ミラ(プロフ) - リクエストなのですが、夢主さんが女の子だったらバージョンも見てみたいです!絶対女の子なら五条先生ゲロ甘で距離感バグだろうな〜と思いまして笑笑 ご検討ください(o^^o) (1月17日 20時) (レス) id: 23e9cd344d (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - mさん» あぁぁ、mさんありがとうございます。そう言ってもらえてすごく嬉しい…うぅぅ、心に沁みてゆくありがとうございます。 (1月13日 22時) (レス) id: dc654e081f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2020年12月14日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。