検索窓
今日:37 hit、昨日:170 hit、合計:24,600 hit





僕が自分を越えられたのは



決まって君の隣だった








ジャニーズWESTの名前をお借りした病系短編集です。


小説を書くのが初めてのため、至らない点もあるかと思いますが大目に見ていただけると嬉しいです。


筆者は関西人ではありません、ご了承ください。


また、医療関係者でもないため、病気の症状に何か異なる点があるかもしれません。その時は申し訳ありません。


マイペースに、自分が思いついたら更新していきます。


自分の癖を詰め込んだ作品となります。(笑)





⚠︎嘔吐表現、死ネタ、いじめ、薔薇系なども扱います。

死ネタには△、薔薇系には□のマークをつけます。

予め把握お願いいたします。


⚠︎障がい系、下系は苦手なためほぼ扱いません。



是非よろしくお願い致します。執筆状態:連載中
















おもしろ度の評価
  • Currently 9.78/10

点数: 9.8/10 (54 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
217人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:瑞翔 | 作成日時:2022年10月5日 4時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。