占いツクール
検索窓
今日:8 hit、昨日:97 hit、合計:79,352 hit

55 ページ5






「 これ、ヤバくない? 」


クローゼットから引っ張り出したドレスは
なんて言うか…



「 若い… 」



涼介 「 どーしたの? 」



まじまじとドレスを見つめるあたしの
後ろから声がして、咄嗟にドレスを隠した



「 な、なんでもない!てか、論文は? 」




涼介 「 キリいいとこまでいった 」




「 そ、そっか〜 」




ぎこちないあたしにジリジリと近寄る
メガネ涼介




涼介 「 なんかやましいことでもあんの? 」



「 は? 」



表情読めないって思ってたらそんなこと…



「 ち、違うから!そんなわ…



涼介 「 何隠してんの? 」



少しだけあたしより背の高い涼介が
覗き込んでくる



「 …はぁ、ドレス。今度着るの 」



短いため息と冷たい言葉が口から出た




涼介 「 ドレス?なんでまた? 」



安心したのかリビングまで戻って
ソファーに座る涼介





「 …会社のパーティーなんだけどね。
家族も遠くに住んでるし、結婚してる訳でも
ないから毎年参加しなかったの。
けど、今回は今一緒にプロジェクトしてる
人が参加するから、あたしも参加ってなったの 」




涼介 「 家族も参加ってすごいね 」



「 うん。その家族から他社の話とか聞いて
参考にするっていうだけの建前だよ 」




涼介 「 それで、その真っ赤なドレスを? 」




ニヤニヤしながら指を指す涼介




「 ちょ!見ないでよ!ばか! 」



涼介 「 さすがにそこまで赤いと目立つよ笑 」



「 わかってるし! 」



56→←54



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (102 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
483人がお気に入り
設定キーワード:hey!say!jump , 山田涼介   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:めーべる | 作成日時:2018年6月4日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。