占いツクール
検索窓
今日:87 hit、昨日:32 hit、合計:34,341 hit

06:相互現実逃避【月永レオ】 ページ6

.


夢ノ咲に戻ってきてから、初めてあいつを見た。
ナズの隣でダンボールを持って歩いてる姿。
前まではおれの隣を歩いてくれていたな、なんて女々しいことを思い出した。

そう言えば、Knightsのレッスンにあいつは顔を出さない。
おれも毎回出るわけではないけど、今まで出た数回のうち一度も見かけたことはない。
ばかで現実から逃げてたおれを、セナと一緒に支えて守ってくれたA。
ビビリで臆病で傷つくのが怖かった赤ちゃんだったのに、
おれのためにたくさん無理をさせちゃったな。


「セナ、今日もAいないの?」
「はぁ? 何言ってんの?アイツもう…」
「あいつもう?」


そこまで言ったところで、セナがあっと口をおさえた。
たまり場にいたKnightsのメンバーの空気がなぜか重たくなる。
気心知れてる仲間のはずなのに、おれだけ仲間はずれされているみたいで居心地が悪い。
それに、この空気と日頃のあいつの行動で、
セナの言わんとしていることが馬鹿で鈍感なおれにもわかってしまいそう。


「…Aなら今はRa*bitsの__」
「待って!!! 安易に答えを言わないでっ! 妄想させて…っ!」


知りたくない現実から耳をふさいでたまり場から逃げ出す。
あそこまで言われちゃ、妄想もクソもないっていうのに。
相変わらず自分を守るのに必死で、前のおれと変わらない。


「A…っ!?」


角を曲がろうとした瞬間、Aが出てきて思わず急ブレーキ。
幸運にも間に合ったようで彼女に突っ込むことはなかった。
「セーフ…! 怪我ないかっ?」なんてたずねると、気まずそうにはにかんだ。


「ううん、平気。…レオくん、泉くんからちゃんと聞いた?」
「えっ何を? ああでも言わないで! 今なんか宇宙からおりてきそう…!」
「……レオくん、ごめんね」


__ああ、そういうことなんだな。
きっとこれは、現実から散々逃げたおれへの最後の罰だ。
臆病でアリさえ殺せないAを巻き込んだおれへの代償なのだ。


「私、Knightsのプロデューサー降りたの」


そっか、おまえの隣におれの居場所はもうないんだ。


「…うん」


それでもおれは大丈夫。
その決断でAが笑顔で、幸せに、安全な日々を送っているなら。

でも格好つけてるだけなんだよこれって。
ほんとは嫌だし、おれの居場所がなくなってくるしい。


「レオくんの曲を聞くと…あのときを思い出して、苦しいんだ」


ああ。おまえも苦しいんだ。
だから逃げたんだな。おれっていう現実から。


.

07:We just FRIENDS【朱桜司】→←05:彼女の上手な扱い方【月永レオ】



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (119 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
158人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

くるみ - こんにちは!レオくんの話すごく切なかったです。幸せな話もまた読みたいです!これからも頑張ってください! (6月27日 13時) (レス) id: 1520c09c44 (このIDを非表示/違反報告)
さゆな(プロフ) - レオのアンドロイド切ない… (6月25日 20時) (レス) id: a613cbb65f (このIDを非表示/違反報告)
(名前) - 初コメ失礼します!レオくんのケーキとフォークの話がとても切なくて少し悲しい気持ちになりました。読み手をそういう気持ちにさせられるってすごいと思います!応援してるので頑張ってください! (6月3日 22時) (レス) id: fe02a3a839 (このIDを非表示/違反報告)
サラダ油 - adoraさんの書くせないず可愛くて大好きです!更新いつもありがとうございます…!これからも頑張ってください!! (5月21日 6時) (レス) id: bc4ed3887c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:adora | 作者ホームページ:   
作成日時:2019年4月24日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。