占いツクール
検索窓
今日:10 hit、昨日:30 hit、合計:52,225 hit

13 ページ13

私と皆川先生は職員室の横にある資料庫にやってきた。
お嬢様学校の割にホコリっぽくて暗くて狭い







恭介「ここに去年の資料とかあるはずなんだけど…」


「先生、詳しいんですね」


恭介「あー、他の先生たちに聞いただけだよ」








先生は真剣に資料を探し始めた。

真剣な横顔も…素敵だなとか思ってしまった。





「私も探します。」



恭介「あ、そっち資料たくさんあるから気をつけて」






資料が沢山積まれた本棚があった。
この中から探すのは大変そうだな






「任せてくださいよー」






自分に合ってないセリフを言って資料に飛びつく






すると…






グラッと資料の山がバランスを崩して私にめがけて崩れ落ちてきた…!








「…きゃ!」


恭介「仁科さん!!」








―――ドサッ………






「…うっ」





薄々目を開けると


バランスを崩して倒れた私に先生が覆い被さる状態になっていた。



先生の左手は私の後頭部を守るように支えていて
右手が床に着いていた。





これはいわゆる…床ドンとか言うやつではないか!?




「先生…」






目の前にある、先生の姿に頬が熱くなる。




恭介「ごめんね、怪我はない?」



「大丈夫です!ごめんなさい」






恭介「…」








視線が近距離で絡みあう。
目の周りが熱くなる、ドキドキする








なんで先生…離れないの…?

14→←12



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (50 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
87人がお気に入り
設定キーワード:名前変換オリジナル , 先生 , 高校生   
作品ジャンル:恋愛, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

狼狐(うるふぉっくす)(プロフ) - 人を好きになった自分を責めなくていいんだと勇気づけられました! (2月13日 21時) (レス) id: df161cba77 (このIDを非表示/違反報告)
はるか - 号泣しました!!風花ちゃんと理奈ちゃんの性格の変化が面白い!!そして何より主人公の設定が最高!! (12月12日 23時) (レス) id: 46458d1a7e (このIDを非表示/違反報告)
チョコ - 完結おめでとうございます! 最後ハッピーエンドでよかったです〜! (11月17日 20時) (レス) id: b8ba54da77 (このIDを非表示/違反報告)
星葵 - とっても面白くてすぐ読んでしまいましたw続編待っています。 (11月2日 17時) (レス) id: 6a9f6cbaca (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:セピ | 作成日時:2020年10月31日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。