占いツクール
検索窓
今日:59 hit、昨日:187 hit、合計:35,810 hit

さん ページ4

*司が魚を殺した後のお話です









ぷんすかぷんすか





私は怒っています




司と一緒に喋る魚の中身を見たから追い出されちゃいました




司が帰ってくるとたん喋る魚の話するから




中身見ただけなのにィ




じゃあ机を汚さなければいいのか、とぶつぶつ考えてるとごつんと人に当たった。





?「痛って...誰だッて...」




『あーごめんごめん。はいはいどーどー』


頭をよしよしと撫でると手を払われた


ひどいやつだなぁとそいつをまじまじ見ると





『あー源家の?』




?「え?おまっ...なんで?」




『それ』



とそいつの持ってる退魔具を指差した。


?「あーこれか。先祖代々引き継がれた代物なんだぜ」


そいつはキラキラした目で語る。


話を聞いた限り祓い屋ってとこか。


ずいぶん弱そーだけどめんどくさいのに会っちゃたな



?「....ぉーぃ...おーい......聞こえてるか?」




『え?あーごめん。なんだっけ?』



?「だからつまり!もしお前がなんかこう、悪いことをしたらただじゃおかないからな!ってことだよ」



『へえへえ....』




光「俺の名前は源光だ!覚えとけ!」





『ふあーぁ...』






光「あくびしてんじゃねえ!」









『はいはいちょっと黙ってようね』




とん、と光のおでこに指を当てる。



光「ぇ...な」



ばたり、と光が倒れる


祓い屋って言っても案外


『ちょろい』




にしてもなんで私のことすぐ怪異ってわかったんだろ






まあいいや






それよりもそのおいしそーなドーナツが目に留まる







光の隣に落ちてるドーナツを頂戴してそこをあとにした。








急展開ですねぇ

善処します

しぃ→←にぃ


  • 金 運: ★☆☆☆☆
  • 恋愛運: ★★★☆☆
  • 健康運: ★★★★★
  • 全体運: ★★★☆☆

ラッキーアイテム

ヤシロと光の作ったドーナツ

ラッキーカラー

あずきいろ

おみくじ

おみくじ結果は「末凶」でした!


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (21 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
36人がお気に入り
設定キーワード:源光 , 柚木司 , 地縛少年花子くん
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

黒椿鬼(プロフ) - haruさん» こちらこそ (11月12日 17時) (レス) id: 6a259b674d (このIDを非表示/違反報告)
haru(プロフ) - 黒椿鬼さん» 黒色っす。最近低浮上なので返信遅くなってスミマセン (11月11日 20時) (レス) id: 191a8a8141 (このIDを非表示/違反報告)
黒椿鬼(プロフ) - 髪の色って何色ですか? (11月4日 21時) (レス) id: 6a259b674d (このIDを非表示/違反報告)
黒椿鬼(プロフ) - haruさん» あ、ありがとうございますm(_ _)m (8月19日 17時) (レス) id: 6a259b674d (このIDを非表示/違反報告)
haru(プロフ) - 黒椿鬼さん» はい!全然良いですよ!イラスト待ってます! (8月18日 19時) (レス) id: 06bf9110c7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:haru | 作成日時:2019年8月18日 4時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。