占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:14 hit、合計:252 hit
焼けるような痛み、鳴り響く沢山のサイレン、薄れゆく意識の中で私が思ったこと…………




『最期まで推しと担当に貢いでいたい人生だった…………それと、これからは気をつけるんだぞー、少年。』


こんなのが遺言なんて笑えちゃうけど本心だししゃあないしゃあない。


あー、最期に新作ドーナツ食べたかったなー……


そう、それで私は息を引き取った




筈だったのだが________


どうもあしゅです!

またまたクロスオーバーもの書きました………

今回はアイドルマスターSideMとA3!のクロスオーバーです!

作品を書きながら布教もできたらなと下心が少々…………

High×Jokerの学年は漫画版のドラマチックステージの設定を使っています。(つまり春名くん、旬、夏来は高二で四季わんは高一)

A3!は全員が誕生日を迎えた設定となっております。Mマスの方と年齢をなるべく合わせたいので………すみません!

ATTENTION
・こちらの作品はクロスオーバーです。クロスオーバーが苦手な方はブラウザバックを推奨致します
・原作無視、捏造が多少ございます執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック







test
test
test
test

おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (3 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
9人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あしゅ | 作成日時:2017年9月14日 6時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。