占いツクール
検索窓
今日:698 hit、昨日:776 hit、合計:124,466 hit

____48 ページ1

Tatsuya side.









「寒....」









開けていた窓から冷たい風が入り込んでくる。

体を震わせながら窓を閉めようとすると、窓の外にAと翔太の姿を見つけた。








そっか....

今日、俺の渡したチケットでデートしてきたんだもんな。


2人して手を振り合ってるし。

今日一日で大分距離縮めたんだろうな。









冷静に分析する自分と、虚無感に襲われる自分が混在する。

翔太を見送ったAがくるりと振り返り、窓から外を眺めている俺と目が合った。









「あ....」









Aは自分の家ではなく何歩か進めて俺の家の近くに寄った。









「そっち行っていいー?」









俺のいる2階のベランダに向かって声を掛けるA。









「....なんで」


「隠してることあるでしょ」


「隠し事なんて山程あるわ」


「え、私の知ってるのひとつなんだけど」









彼女は怪訝そうな顔をする。









「来んなら早く上がってこいよ。ずっと窓開けてんの寒ぃんだけど」









辰哉がいいよって言ってくれないからじゃん!なんて文句を言ってる彼女を無視して窓を閉めた。






軽快に階段を駆け上がる彼女の足音を気にしないフリをしてベッドに寝そべりながらスマホを弄った。



ガチャッと開いたドア。

彼女は仁王立ちをして怒ったような表情をしていた。









「....んだよ」


「映画のチケット、翔太くんじゃなくて辰哉が用意してくれたって聞いたんだけど」









....翔太の野郎、余計なこと言いやがって。









「何で嘘ついたの?」


「何でって....それは、」









言い淀んだ俺を見て、彼女は不思議そうに首をかしげた。






.

____49→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (352 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1317人がお気に入り
設定タグ:SnowMan , 深澤辰哉 , 渡辺翔太
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

cleam(プロフ) - 未憂さん» コメントありがとうございます!最後の最後に....えぇ?って感じですよね(涙)深澤くんのハッピーターン(?)楽しんでもらえてよかったです!渡辺くんにはいずれまた素敵な出会いがあることを祈りたいですね( ; ; ) (10月14日 23時) (レス) id: c295088e12 (このIDを非表示/違反報告)
未憂(プロフ) - ふぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!読んでて苦しくて『あぁ、これハッピーエンドにならないじゃない、絶対無理じゃない』とか思ってたのに急展開でハッピーエンドきてハッピーターンすぎて(?)胸がぎゅーってなりました。渡辺、君は付き合うまでに時間がかかりすぎだよ。 (10月13日 1時) (レス) @page36 id: 4bebd6c092 (このIDを非表示/違反報告)
cleam(プロフ) - nanaさん» お読みいただきありがとうございます!なべ担様が深澤くんに肩入れを....!深澤くんの苦しみを感じ取っていただけて嬉しいです( ; ; )たくさん苦しんだ分、深澤くんにはこれからたくさん幸せになってほしいですね( ; ; )! (10月4日 0時) (レス) id: c295088e12 (このIDを非表示/違反報告)
cleam(プロフ) - つばささん» ありがとうございます!自分で書いていて、渡辺くんにあまりに残酷な決断をさせてしまったなと反省しました( ; ; )(自担)でも深澤くんもたくさん頑張ったので、これからたっぷり幸せになってもらいましょう^^最後までお読みいただきありがとうございました! (10月4日 0時) (レス) id: c295088e12 (このIDを非表示/違反報告)
nana(プロフ) - こんにちは!一気読みさせていただいたのですが、ふっかが切なすぎて涙が止まりませんでした、、、わたしは渡辺担なのですが、今回はもうふっかに肩入れしすぎました(笑) (10月3日 2時) (レス) @page37 id: ee08cea7b9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:cleam | 作成日時:2021年9月15日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。