占いツクール
検索窓
今日:17 hit、昨日:47 hit、合計:152,041 hit

・・・ ページ8

.



画面の向こうでは黙りこくった俺に何を思ったのか、どうでも良いやつでいいから!捨てる予定だったやつとか!いやそんな服ないか…着れたら何でもいいしてかもうキャリーから私服出してもらえたらそれ着て寝るしわがまま言ってホント…
って矢継ぎ早に何かを言っている。


「持ってくから」
" え? "
「何でも着てくれるんだよね?」
" えっちょ、ほくちゃん "
「じゃ」


ねえほくちゃん!?と慌てた声が風呂場の方からダイレクトに聞こえてくるのに、思わずほくそ笑む。
普段は余裕があるAを崩すの、かなり好きだ。


脱衣所まで行き、一応扉をノックする。
呼びかけると控えめな返事があったので、ここ置いとくからー!と伝えると、ありがとうよりも先に変なのじゃないよね…だって。
失礼なやつ。

それには返事をせず、じゃ、待ってるからーと伝えるとまた慌てたように何か言っていたけど、聞こえないフリだ。
別に変なのじゃないし、言わなくてもいいでしょ。


それから少しして、お風呂ありがとう〜!ってやって来たAはやっぱり思った通り、ていうかそれ以上に可愛かった。
ぶかぶかのパーカー、袖から覗く指先、コレ、彼女感ってやつだ…。


「来て、ここ座って」
「え?あ、うん」


不思議そうな顔で近付いてくるAには警戒心の欠片も無い。


きっとAの目には俺はどうとも写ってないからだろう。
友達の友達、居酒屋でたまに会うやつ、でも翔吾もいるし縁を切るのは面倒だから付き合ってやってる、とかそんなもんなのかな。

けど、今はそんなのどうでもいいや。
だって翔吾よりも誰よりも、俺が一番側に居るんだし。
そう開き直ったら、色んなこと考えるのを辞めて思わず抱きしめていた。


やばい、すっごく、おかしいくらい、ドキドキしてる。

顔を埋めた先の首元から、自分と同じ香りがするだけで、こんなにもずっしり重たいくらい胸が一杯になるなんて知らなかった。
自分の服着てる女の人がこんなに可愛く見えるなんて、誰も教えてくれなかった。


「俺とおんなじ匂いする」
「…色々、お借りしました、ありがとう」


そうじゃないんだけどな。
でもあからさまに困ってるのを、必死に誤魔化そうとしているAも可愛いから、もう何でもいいや。

このままAと二人っきりでずっと居られたら、それってもしかしてすごく幸せかも。

まだ関係に名前もつけられないヘタレな俺を、Aの優しさに漬け込んでる俺も、分からないフリをして。



.

トラップは複数につき→←浮かれたヘビーハート



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (225 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
987人がお気に入り
設定タグ:THERAMPAGE , 吉野北人   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

も。(プロフ) - usaさん» コメントありがとうございます!この一番もどかしい時間を楽しみながらのんびり進めていけたらと思います。更新ペースも早い方ではないですがまた覗いて頂けたらと思います(T_T)ありがとうございました! (2020年7月21日 13時) (レス) id: db66c21382 (このIDを非表示/違反報告)
usa(プロフ) - 今回の更新もとっても面白かったです。早くほくちゃんとくっついて欲しいような、付かず離れずのもどかしい距離が楽しいような…!今後の展開も楽しみにしていますのでご自身のペースで無理せず更新がんばってくださいね。引き続き楽しみにしております! (2020年7月20日 22時) (レス) id: c80ccd6f24 (このIDを非表示/違反報告)
も。(プロフ) - 飴さん» ご意見ありがとうございます^ ^長文かつストーリーが遅いことは明記させて頂いており、また趣味かつ自己満足の作品ですので読んで頂くことを強制しておりません。合わないと思いましたら読むことを辞めて頂いて構いませんよ。お時間を割いて頂きありがとうございます。 (2020年7月18日 15時) (レス) id: db66c21382 (このIDを非表示/違反報告)
- 何度も続けてのコメントですみません。 長々と失礼なコメントで失礼致しました。 それでは...。 (2020年7月17日 19時) (レス) id: 4332e38eb8 (このIDを非表示/違反報告)
- またまた続けてのコメントですみません...。 そして台詞の行間隔あけたほうが良いと思い ました。 行間隔が詰まっていると読みにくいので...。 (2020年7月17日 19時) (レス) id: 4332e38eb8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:も。 | 作成日時:2020年4月25日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。