占いツクール
検索窓
今日:92 hit、昨日:404 hit、合計:74,251 hit

平和主義者には暴力を 3 ページ15

「…………」

「…………」

「…………」

 静かな空間に気まずい沈黙だけが流れる。

「ユカ」

 口を開いたのはロウさんだった。いつの間にかニット帽を取り、顔が見えるようにしていた。

「貴女に、私の病気のことを話さねばなりませんね」

「病気……」

「そう、どうしても治さなければならない病気だ」

 形容しがたい笑み。

「私の腕が拘束されている理由は、私が患ってしまった病気にある。この腕は私の意思とは関係なく勝手に動き、他者を傷つけてしまう。恐ろしいことだ」

「そう? 私にとっては素敵な病気よ。だって、私を殺してくれるんだから!」

「アリス。そう思うのはきっと君だけだ」

 ロウさんは不快そうな表情を浮かべる。でも、アリスさんの方は楽しそうだった。

「もう、あんなことはしたくないんだ……」

「あぁ、あいつら」

「……あいつら?」

「そう、あいつら。好奇心に負けた愚かな奴ら。貴女は知らなくてもいいことよ」

「駄目だと言ったのに……。彼女も……」

 どうやら、話しづらいことのようなのは分かった。それはきっと知らなくても、いや、知らない方がいいのだろう。

 先程までのような気まずい沈黙。

「……」

 また、最初に口を開いたのはロウさんだった。

「何はともあれ、私は病気が治るまでこの拘束を解くつもりはないし、誰かを傷つけたりなど絶対にしたくない。その事を忘れないでくれ。お願いだ」

 しっかりと私の目を見て、ロウさんは言った。その目にはどこか悲しみの色が混ざっていた。

 人と目を合わせるのは苦手だった。だからつい、目をそらしてしまった。そして見てしまった。

 腕だけが別の生き物のように動いて、拘束から逃れようとしているのを。私達を傷つけんともがいているのを。

 

 

患者の記録 ロウ→←平和主義者には暴力を 2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (143 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
208人がお気に入り
設定キーワード:オリジナル , 奇病? , 小説 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

空百合@募集企画運営のため低浮上(プロフ) - 現在更新されているの全部読みました…!占ツクで、こんなにもキャラを読ませてくる作品は初めてです。文章の書き方も私の好きなタイプで、一気に引き込まれてしまいました。更新楽しみにしてます! (5月20日 3時) (レス) id: 3dba0349b8 (このIDを非表示/違反報告)
空百合@募集企画運営のため低浮上(プロフ) - すみません。お話自体はとても面白いと思うのですが、「あぁ、神様 2」が抜けいるということはないでしょうか?早とちりでしたらすみません。 (5月18日 2時) (レス) id: 3dba0349b8 (このIDを非表示/違反報告)
星月セイ(プロフ) - やっとみつけた!!!めっちゃさがしましたよう。頑張ってください!絵を途中で出してましたが、どうやってするんですか?よかったら教えてください! (5月7日 20時) (レス) id: 5453b9e0de (このIDを非表示/違反報告)
リンゴパイ - 文才がすごくありますね!とてもおもしろかったです!これからも頑張ってください!!! (5月7日 0時) (レス) id: 0dd0cb8ad6 (このIDを非表示/違反報告)
ミキ(プロフ) - キャラクターが可愛くて大好きです!ストーリーも好みで一瞬でお気に入り登録しました!これからも頑張ってください!! (5月5日 14時) (レス) id: 86a20be59e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ひとまる☆GOGO | 作成日時:2017年10月8日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。