占いツクール
検索窓
今日:379 hit、昨日:201 hit、合計:129,696 hit

本性【胡蝶カナエ】※ ページ6

カナエside




私の欲を、まだ幼いこの子に非情にぶつけていく






『カっ……カナエs…んぁ!///



 そこダメだっ …ふぁ!///』






まだ発達しきってない



小さな膨らみを触りながら



彼女の、今まで誰も触れたことない




場所に手を伸ばし



ゆっくりと摩っていく




『あ"ぁぁ!駄目!///


 またぁ…なっちゃうからぁ///』




カナエ「あらあらぁ、また溢れてきた


  ……感じやすいのね」




私が耳元で囁けば



また蜜が溢れてくる




耳を舐め、身体を密着させる




汗ばんだ額に接吻を落とし




彼女と目を合わせる





カナエ「嫌じゃないの?こんなことされて」




『だって///…カナエさんっ…だから!//



 カナエさんの気持ちがっ……//



 伝わって来るからぁ…///



  私もっ//…嬉しい///』






彼女が話している間も



触るのはやめない



でも、それなのに



喘 ぎながら私に想いを伝えてくれる彼女が



あまりにも愛おしい




接吻を落とし、膨らみを触りながら




下半身の手も動かすのをやめない





カナエ「フフっ、嬉しいわ


  私も貴女が大好きよ」



『やだっ//…な、名前で呼んで!///』



カナエ「ぁ……フフっ、A

 

愛してるわよ」



『んぁ…はっ…あ"…もっ、げんかっ…//』





そう言うと彼女は



今までで1番大きく腰をしならせ



腰を震わせた



目から涙が零れ



口からは唾液が溢れてる



さっきまで触っていた下は



まだ蜜がとめどなく溢れている




『ハァ…ハァ…////』



カナエ「フフっ、可愛かったわよ」



『っ……////』



カナエ「気持ちよかった?」



『…うん///』



カナエ「そう…シてる時、Aの想い

 
  凄い伝わったわ。

 
  …愛してる」






そう言い私は



Aの柔らかい口に



優しく接吻をした





end…

貴女だから【神崎アオイ】→←初めて【胡蝶しのぶ】



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (184 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
267人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 百合 , 短編集
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

夢色 - 好き…………マジで好きすぎて心臓止まるかと思った (7月10日 21時) (レス) id: 8ca2256453 (このIDを非表示/違反報告)
リンゴ - 作者の独り言…見ました。私の友達も親がずっとケンカしてて物を投げ合ったり危うくそれが友達に当たりそうになったり… この前親が投げ合っていた、コップが当たり、アザが出来てたりしてました。大丈夫、無責任な言葉かもしれない。 でも大丈夫です。 (6月30日 21時) (レス) id: f75a878ca3 (このIDを非表示/違反報告)
タピー - 蜜璃のを見たとき、そーゆうことかあ!っておもいました (5月11日 13時) (レス) id: a244f652e2 (このIDを非表示/違反報告)
あこちー - いつも更新楽しみにしています!リクですが、墜姫でえちえちなのお願いします! (5月7日 12時) (レス) id: a53b14a901 (このIDを非表示/違反報告)
猫音々 - 垢さん» そうなんだ、、私は女の子同士の恋仲さんも素敵だと思うけど、、同性愛のことをもっとみんなが認知してくれたらいいな、、(>_<)なんか急にすいません! (4月24日 20時) (レス) id: dbf7d5a39b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:リキュール | 作成日時:2020年1月17日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。