占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:92 hit、合計:117,451 hit

いい関係 side you ページ23

A「ありがとう。いいタイミングで出られた…」





ユノが上手く言ってくれたおかげで控え室を出ることができた。





A「また借りが出来たわね(苦笑)返すのが大変だわ(笑)」

ユノ「そんなに返すのが大変なら1度で済む方法教えてやろうか?」

A「1度で済む方法?」

ユノ「俺とつき合えば全てチャラになる(ニッコリ)」

A「もう(笑)地道に返すわ(笑)」

ユノ「無期限無利子だぞ(笑)こんな優良貸主はいないってのに全く(笑)ジフンが車で待ってるから。」

A「うん。終わるまでには戻ってくるわ。」

ユノ「おう!行ってくる!」





ユノといるとホッとする…
それは正直な気持ち…
一線を越えたいとのは違うけど…
好きか嫌いか問われれば好きだと答えるだろう…
ずるいかもしれないけれど
今がちょうどいい関係…






A「30分くらい時間くれる?お店はここだけでいいから。」

ジフン「分かりました!適当に時間潰してここに戻って来ます!」





お店の前で降ろしてもらって、交換する服を両手に持ってお店に入った。





スタッフ「じゃお預かりします。サイズがないものがあったら言ってください。倉庫にあるか確認します。」

A「ありがとうございます。お願いします。」






持ってきた服をスタッフさんに返して似たようなものがないか店内を見て回った。
シャツ類のトップスはそこまで交換するまでもなかったからパンツを中心にサイズを確認しながら探した。






A「デニム生地か…ストレッチ効いてないからなぁ…ここのブランド、サイズより細身に作られてるから念の為2本用意しといた方がいいよね…1本は領収書書いてもらおう…」






仕事モードに入ると相手が誰であろうと関係なかった。
夢中で必要な枚数を確保しようと手に取っていった。






A「あ、これいい!」






ストライプやチェックを好むアイツに合うシンプルなハーフパンツだった。
手に取ってサイズを見ようと掴むと反対側から引っ張られるような感覚。






A「え?」






吊るされたハンガーのすき間から反対側を覗くと、同じようにこっちを覗く顔が見えた。






A「あ、すみません!選んでたんですね!どうぞ!」





反対側の人に謝ってすぐハーフパンツを離した。
一般の人がまだいてもおかしくない時間だ。
迷惑をかけちゃいけないとハーフパンツはその人に譲って他のを探そうと移動しようとしたら「待って」と声をかけられた。

☆お知らせ→←魔法が解けていくように side changmin



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (238 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
646人がお気に入り
設定キーワード:東方神起 , チャンミン , ユノ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

初音(プロフ) - 私も無謀な大学目指して親にさんざん非難されたので是非主様はお嬢様の背中を押して差し上げてください、それでもし駄目だった場合は労ってやってください。娘ってそれだけで救われるもんです(笑)お嬢様の受験が無事成功しますように (2月6日 2時) (レス) id: 9ac9357e5d (このIDを非表示/違反報告)
桜里(プロフ) - やるだけやったんだ。頑張って!と背中押すのが親の仕事。行きたい大学に行けば、勉強してくれる(はず)希望じゃない所行ったら、中退の可能性もあるんだから。応援してます。 (12月26日 12時) (レス) id: 043f39d856 (このIDを非表示/違反報告)
マユったん。(プロフ) - 私も希望した道に進むために家族にたくさん応援してもらいました。有り難く感謝しています。娘さんの輝かしい未来にyellを! (12月26日 7時) (レス) id: 698e66800e (このIDを非表示/違反報告)
みおなん(プロフ) - bubuさん!娘さんが希望してるんですよね?だったら、それを一番応援してあげれるのが親だし家族ですよ!娘ちゃんも今きっと頑張ってるだろうから、娘ちゃん!!!!ファイティン!bubuさんも、ファイティン(^^)v (12月25日 19時) (レス) id: a5415b0ddc (このIDを非表示/違反報告)
A.H(プロフ) - bubuさん。素晴らしい親御さんですね。娘さん頑張ってください。 (12月24日 5時) (レス) id: 99675ff4d7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:bubu | 作者ホームページ:http://twitter.com/comububu  
作成日時:2019年9月27日 7時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。