占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:58 hit、合計:15,601 hit

ページ46





『じゃあ、僕のお姫様にならない?』






「え?」







そう言って、ゆーきさんは座っている私の前に膝をついて、手を取る形になる







『僕のお姫様になって、ずっと、好きだった』






突然の告白に驚く







どこまでも、お姫様のように扱うゆーきさんに、ドキドキしていた







「でも、私…」







『女の子らしくないとか、いうんでしょ?』






思ってることを言われる





だってそうなんだもん







今日こそ、派手なドレスを着てみたけど





普段は服なんて似合えばなんでもいいと思うし




なんせ、中身が男勝りだ





1人でなんでもできる、





そんな、強い女性になりたいと思っていた私は





いつの間にか世間の男の人には ‘かわいくない’ 女の子の思われるようになってしまった








『僕にとっては、素敵な女性だよ』





なんの恥ずかしげもなく、真っ直ぐ私の目をみるゆーきさん





私が恥ずかしくなる







『ほら、その表情だって、可愛いじゃない



Aちゃんが女の子らしくないって言うなら


僕がお姫様にしてあげる、僕だけのお姫様に』





素直に、嬉しかった






私だって、本当は甘えたい





でも今の私のイメージは ‘強いひと’





そんなると、私自身辛くても誰にも甘えれない


それどころか ‘あなたは強いから大丈夫’ そんなことまで言われていた






甘えていいのかな





酔っているせいか、涙が溢れそうになる





『その表情は、イエスってことでいいの?』





私はユーキさんの目を見て頷く




どこまでも、紳士





そしてロマンチスト





でもそれが嫌じゃなかった





普段の私なら、えぇってひいてると思うのに





ゆーきさんには、思わなかった





きっと私にもゆーきさんに対する好意があったから





素直に、女の子になることを許してくれたから





『ドレスコードなんて、いらないから

僕にとって飾らない君も 全部全部、お姫様だから』







そう言った彼は、紳士に、ロマンチックに、私の手にキスをした






ミステリアス □←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.5/10 (13 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
61人がお気に入り
設定キーワード:超特急 , 短編集 , 切ない
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ちはなぶる(プロフ) - ぽむちゃんさん» こちらこそ!教えてもらわなかったら気づかなかったです泣。素敵な作品かけるように頑張ります〜、待っててください! (6月30日 14時) (レス) id: 25c2c2a0cb (このIDを非表示/違反報告)
ぽむちゃん(プロフ) - ちはなぶるさん» なるほど!!教えてくださりありがとうございます!これからも作品楽しみに待ってます! (6月30日 14時) (レス) id: eb113187ed (このIDを非表示/違反報告)
ちはなぶる(プロフ) - ぽむちゃんさん» ぽむちゃんさん、はじめまして!今私もびっくりしているところです…。笑 Secretでお話出てたんですが、いつの間にか翻訳されて秘密になってました!笑 直しておきます…。すみません泣 (6月30日 11時) (レス) id: 25c2c2a0cb (このIDを非表示/違反報告)
ぽむちゃん(プロフ) - 初めまして!とても好きなお話ばかりで感動してます…!(?)霖雨のお話にあったsecretとはどこにあるものですか!? (6月30日 8時) (レス) id: eb113187ed (このIDを非表示/違反報告)
mami100810(プロフ) - ちはなぶるさん» 採用していただきありがとうございます!楽しみに待ってますね! (6月13日 9時) (レス) id: 80e4a31d29 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ちはなぶる | 作成日時:2019年6月9日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。