占いツクール
検索窓
今日:122 hit、昨日:155 hit、合計:160,214 hit

ページ47

1週間後、普通に外を歩いていた。すると彼女の友達が、僕の方に向かって走ってきた。

A友「かっ、河村さん!!聞きましたか?!A、海外に引っ越しちゃったんですよ?!」

...は。一瞬頭が真っ白になった。彼女が?海外に引っ越し?なんで。なんで内緒で。

そうやって愛しい人の友人は僕の横を走り去って行った。信じられなかった。意味がわからなかった。

現実ではないと、思った。

ふらふらと家に帰ると、机の上には1枚の手紙が置いてあった。

『河村さんへ

勝手に出ていってごめんなさい。でもそれが、1番河村さんにとって良かったと思うから。

あんな所での私の告白に答えてくれて、本当にありがとうございました。あの時はすごく嬉しかったです。でも私、舞い上がっちゃってめちゃくちゃ話しかけちゃいました!すいません、、

それがうるさくて嫌だったんですよね。ほんとはもうそのまま連絡も取らずに終わろうと思ってたんですけど。最後にどうしても会いたくて。

短い間だったけど、河村さんみたいな人と付き合えて本当に嬉しかったです。

だからもう、私も決心しました。

今度は私とは違う、大人気があって静かな人を見つけて、幸せになってください!!

さようなら。河村さん。』

ぽたっ、とその紙に雫が落ちた。

泣いていた。あぁ、やっぱり悲しかったんじゃないか。別れたくなかったんじゃないか。

大好きだったんだ。なにが薄れていた、だ。気付かないふりをしていただけだったんだ。

こんな最低な僕を愛する必要なんて、もう君にはない。

もっとたくさん話してくれて、愛想がいい人と付き合うんだろう。今度は。

君を忘れられないのは僕だけじゃない。きっと君もだ。ただ、2人ともの記憶に、すごくすごく、苦い味として。

「恋は過ぎ去って気づくもの」

僕は君を幸せにできなかった。どうか、どうかその新しい地で、君が幸せを見つけられますように。

今の僕には、もう願うことしか出来ない。

幸せな。kwmrさん→←恋は。kwmrさん (悲恋)



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.4/10 (84 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
247人がお気に入り
設定キーワード:QuizKnock , 短編集 , クイズノック
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - みるくさん» え〜!!すみません!!お気づきありがとうございます!! (2月17日 23時) (レス) id: 73270576ea (このIDを非表示/違反報告)
みるく(プロフ) - すみません。[水着着てみた]の内容にふくらさんverがない…? (2月17日 8時) (レス) id: aa77fddebf (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - まつりかさん» はい!!ありがとうございます!! (2月13日 23時) (レス) id: 73270576ea (このIDを非表示/違反報告)
まつりか(プロフ) - 葵さん» 是非よろしくお願いします!頑張ってくださいね! (1月31日 21時) (レス) id: e802cc95c8 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - まつりかさん» ありがとうございます!!神だなんてそんな、、まだまだ未熟者ですがよろしくお願い致します!! (1月31日 19時) (レス) id: 73270576ea (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2020年1月7日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。