占いツクール
検索窓
今日:401 hit、昨日:360 hit、合計:14,983 hit

*3 ページ4









「あっ、いたいた。だいちゃーん!」


ん?遠くから有岡くんくらい小さめの学生が寄ってくる。


「大ちゃんって、有岡くん?」


「んぁ?」


まだ食べてたのね。もう、大学生になったのに喉に詰まらせないか心配だよ、ほんとに。


「大ちゃん!次の講義もうすぐだよ?」


近付いてきた学生は目を見張るようなイケメンで、やっぱり有岡くんの知り合いらしい。


「ん、ゴクッ、なんだよ、山田。まだ10分あるじゃんか。」


「もう10分しか無ぇの!教室着く頃には遅刻だよ…」


もう一緒に講義行くような友達ができてたなんて、さすが社交性のある有岡くんだ。


「大ちゃんこの人は?友達?」


「ん〜まあそうだね。睫斃彩蕕辰童世Δ痢」


…口を濁す有岡くん。やっぱりいきなり恋人だなんて言い難いよな。


俺は"山田"に軽く会釈して「よろしく」と挨拶した。


「雄也ね!俺は、山田涼介!よろしく。」


「あ、山田ごめん。言い忘れてたけど睫擇1個先輩ね。」


ちょっと慌てて付け足す有岡くん。そういえば、俺も最初有岡くんに同い歳だと思われてたっけ。


俺3年だよって言った時の焦った顔、超面白かったんだよなあ〜。


だから今も"睫"って呼び捨てだし、最初からタメ口だった。気にしたことは無かったけど。


「ハッ、大ちゃんめっちゃタメだから…すいません先輩だとは知らず…」


ヘコヘコしてる山田が当時の有岡くんに似てて吹き出してしまった。有岡くんがこんな良い奴と友達になれててなんだか俺まで嬉しい。


「雄也でいいよ。敬語もいらねぇ。」


「えっ、そんな…」


「それより講義遅れっぞ?」


また慌てて時計を確認する山田。やばいこいつ超面白いかも。


「やば!大ちゃん急ぐぞ!」


「う〜、まだ高木と話したかったのに…いってきます!」


「うん、また帰り連絡するから。」


ひらひら手を振ると、2人で走っていってしまった。


後ろ姿が双子みたいでまた笑みがこぼれてしまう。


俺は空きコマだからもう少しゆっくりしていこうかな。

*4→←*2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (60 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
224人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ららりる(プロフ) - いのありすけさん» いのありすけ様 ありがとうございます^^*お互い更新頑張りましょうね! (6月8日 9時) (レス) id: 9caf9169a2 (このIDを非表示/違反報告)
いのありすけ - なんと優しい方(´∀`*)ありがとうございます!それと、このお話大好きです!応援してます! (6月8日 6時) (レス) id: 6632e5a6b8 (このIDを非表示/違反報告)
ららりる(プロフ) - いのありすけさん» いのありすけ様 コメントありがとうございます。そうだったのですね!こちらも気付かず申し訳ございませんでした。そもそもが曲の歌詞なので同じになってしまうのも仕方ないと思います。私はぜんぜん気にしませんので、お好きなように更新していってください! (6月8日 0時) (レス) id: 9caf9169a2 (このIDを非表示/違反報告)
いのありすけ - コメント失礼します。ごめんなさい!今、初めて気付いたのですが私が最近書き始めたお話と題名が同じで…私が完全に悪いので不快に思われたら私の作品を消去しますので遠慮なしに言ってください。本当にごめんなさい! (6月8日 0時) (レス) id: 6632e5a6b8 (このIDを非表示/違反報告)
ららりる(プロフ) - chamu_yaoさん» chamu_yao様 コメントありがとうございます。匂わせてみました、笑 次話でガッツリ絡ませようとは思っております。もし2人の組み合わせやリバに地雷がありましたらご注意ください!素敵なコメントありがとうございました。ゆっくり更新頑張ります^^ (3月12日 13時) (レス) id: 9caf9169a2 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ららりる | 作成日時:2020年3月8日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。