占いツクール
検索窓
今日:907 hit、昨日:528 hit、合計:653,029 hit

loveharassment_22 ページ22








結局あの後は一人で図書委員の仕事を終わらせた。






まぁ、彼はいつも居るだけで特別何かをしてる訳では無い為、そう困ることは無かったのだが・・







『一人ってあんな静かなんだ・・』






ガミったい彼が鬱陶しくて、






でもその存在が急に居なくなると、ちょっとだけ寂しくて。






廉くんがまた目の前に現れたらそんな気持ちも薄れてくんだろうな、と。






・・なのに、






今日は図書室に来なかった。






意味がわからない。







昨日のあの重い空気が晴れることは無く、






ただただ一人で仕事をこなす今の時間が慣れなくて・・






おかしいのだ。






彼がこの場に居たとしても、何もせずに寝てるだけなのに。







文句を言っては愚痴ばっかり・・そんな勝手な彼なのに。







『・・どうしちゃったんだろ』






気付けば頭の中に常に廉くんを置いていた。







紫「どうかしたん?」






本をペラペラ捲りながら私の様子を伺う紫耀くん。







彼なら何か知ってるかもしれない・・そう思ったけど







『いや、何でもないっ、』







明確な答えが出るのが少し怖かった。







何故なら思い当たることが何も無いからだ。







それが自分絡みで立派に傷つくのも少し勘づいていたのだ。








いつものようにやる事を済ませて図書室の鍵をしめる。







今、隣にいるのは無駄口しか言わない廉くんじゃない・・







紫「帰ろ?」







なんで・・胸がこんなにもザワザワしてるのか。






気付けそうなのに分からない。








『ねぇ、紫耀くん』






紫「ん?」








やっぱりどこかでそれが引っかかっていて、どうしようもなかったのだ。







『廉くん、どうして今日来なかったの?』








紫耀くんなら絶対に何かを知っているはず。






なのに・・








紫「さぁ?本人に聞いてみたら?」







そうやって大事なところで放り投げられるからちょっと分ってしまった。







紫「廉の事苦手なんでしょ?今更気になってるん?」






『・・紫耀くん、?』








すると紫耀くんは窓の外を指差した。







そこに居たのは沢山の女子に囲まれている廉くんで、。






チクリと慣れない痛み。






それをまた作る感情がなんなのか、、自信がないけど分ってしまった。






それと同時に・・






紫「気にしなくていいよ、あんなの」






紫耀くんの気持ちにも気付いてしまった。

loveharassment_23→←loveharassment_21



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (876 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3403人がお気に入り
設定キーワード:永瀬廉 , 平野紫耀 , 高橋海人   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

れんれん大好き小学6年生 - やばかったです。きゅんきゅんしました。心臓やばかったです。 (1月13日 0時) (レス) id: 5a9046b055 (このIDを非表示/違反報告)
彩藍(プロフ) - 面白かったです!題名とストーリーがとても合っていて…(*´`)次作も楽しみにしてます! (10月9日 19時) (レス) id: 0a70532ba2 (このIDを非表示/違反報告)
ひかる - 完結おめでとうございます。拗らせ過ぎてる廉くん可愛かった…私にも小中学の時にこうゆう男子がいて…好きとは言われてないけど、今思うと私の事好きだったのか?なぁんて思い出したり笑 面白かったです。 (10月9日 3時) (携帯から) (レス) id: 075c6f1d28 (このIDを非表示/違反報告)
#かのん(プロフ) - パストアンドのほうも更新待ってます! (9月20日 23時) (携帯から) (レス) id: f71de401a4 (このIDを非表示/違反報告)
リリ - 私、むへさんの小説が大好きです!特に廉くんが好きなので、ラブハラは嬉しすぎます!これからも頑張ってください! (9月5日 20時) (レス) id: 9bfda2b59c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:muhe | 作成日時:2018年9月4日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。