占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:107 hit、合計:1,451 hit

ページ4

**

「俺には、春が来ねぇんだ! 永遠の夏って感じだよなぁ! むさい男ばっかに囲まれてよォ! クソッタラァ」

空になったグラスをテーブルに叩きつけ、電池が切れたおもちゃのように机に突っ伏す棗。彼の女へ対する熱い思いはよく伝わったが、何かが胸の奥でつっかえる。それより、目の前のこいつだ。

「……まぁ、お前は、夏がお似合いだよ」
「どういう意味だよそれ……」

ムクリと顔を上げ、腑に落ちないというふうに首をかしげた。

「そのまんまだよ」
「ちきしょー! リア充死ねぇえ!!」

もう返す言葉もない。自爆とでも言っておこう。突っ伏していた体を無理やり起こし、低いくたびれたような声で彼は呟いた。

「こうなったら……」

疲れきった流浪人のような足どりでドリンクバーのコーナーへ向かう棗。本来の目的である勉強なんて進むわけなかった。いや、この手のやり方で勉強が進んだことなんて1度もない。
彼がグラスに氷を放り込むのを確認し、最後の一口を喉に通す。レモンティーは、もはや酸の強い水と化していた。

「クソったれぇ……」

どす黒い色のコーラを片手に、絞り出すような声をあげ、無事帰還。声と言うより呻き声に近かった。身を投げるように、ソファ席に彼は坐わった。また、机越しに俺らは向かい合う。

やけになった坊主は、飲むペースをあげ、ドリンクバーコーナーの往復を繰り返した。もう見てられない。

「葵……」
「なんだ。くそ坊主」

*→←*


ラッキーアイテム

ヤグルマギク


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (17 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:恋愛 , オリジナル ,   
作品ジャンル:純文学, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

赤菊 藍(プロフ) - このような作品はとても私好みでワクワクします!これからも頑張って下さいね。 (11月15日 15時) (レス) id: 729a63d6a3 (このIDを非表示/違反報告)
レンスイ(プロフ) - こちらの作品感想書かせていただきました! ご把握よろしくお願いします! (11月8日 11時) (レス) id: a25c9bfc08 (このIDを非表示/違反報告)
レンスイ(プロフ) - 情景描写が多く、厚みのある印象を受けました!駅の描写も細かく、語彙力があって圧倒されます! (11月8日 10時) (レス) id: a25c9bfc08 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - Noraさん» ありがとうございます。中学のクラスメイトがこんなでした。がんばります。 (9月20日 20時) (レス) id: 82ea27b76b (このIDを非表示/違反報告)
Nora(プロフ) - 坊主頭のキャラが...あれですね、クラスに一人はいる剽軽者みたいな感じですね。これからも頑張って下さい! (9月19日 23時) (レス) id: e36332a8d8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作者ホームページ:http:  
作成日時:2018年9月15日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。