占いツクール
検索窓
今日:69 hit、昨日:438 hit、合計:31,047 hit

. ページ7

.








私がソロで歌うのは1種類。

みんなは変えてるけど面倒だし片方しか来られない子に同じように聞いて欲しいから同じ曲を選んだ。








それも2日ともソロラスト。







歌い終えた莉犬とハイタッチをしてステージに上がる。




あとは私しか残っていなかったからペンライトがみんな白になっている。


有難いなあ。








すとぷりのライブでも自己流を通させて頂く。







『こんにちははじめましておとめです〜。

私は曲は変えません面倒だからです。

だから好きな曲を歌わせて頂きます。


シャルル 』







この曲は好きだからよく歌う。








『さよならはあなたから言ったそれなのに』




ほんとはヒバナをやりたかったんだけどジャンケン負けてなーくんとヤギに取られた。









『愛を謳って謳って雲の上』








量産型とかふわふわした感じがどうにも好きになれないから私推しの子はみんなストリート系みたいな黒っぽい服だからわかりやすい。


他の6人推しの子はみんな白っぽいから浮くし。





ファンサもしやすい。





『笑いあってさよなら』






私がこんなキャピキャピした衣装で歌うのもすとぷりの時だけ。






まぁ、1人でライブしてる時とのギャップが良いらしいんだけど。

.→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (35 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
122人がお気に入り
設定キーワード:すとぷり , 歌い手 , さとみ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:sky | 作成日時:2019年1月21日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。