占いツクール
検索窓
今日:777 hit、昨日:435 hit、合計:302,949 hit

8.聖女到来…? ページ38

同じ動きをするシャオさんと子供に、本当はシャオさんのこと大好きじゃないですか…と、思いながらも手に持っていた飲み物等を近くのメイドさんにお願いして、皆様が居る所に飛び降りました。あぁ、言い忘れていましたが、特設会場と一般会場は建物1階分の差があります。

子供「Aさん、かっけぇ!」
ht「あれ、Aも参戦するの?」
「おや、ひとらん様。参加していたのですね」
ht「うん。コネシマに巻き込まれた」
「あそこで伸びてる鬱様もですかね」
sh「女の子ナンパしとったから巻き込んだった」
「それはそれは…」

肩で息をして座り込んでいる大先生を子供が面白そうにつついております。

gr「お、Aも参戦するのか。見物じゃないか」
貴族「執事が幹部方に適うとは思いませんが…」
当主「うちのAは最強ですから、大丈夫ですよ」
貴族「これはこれは、無敗の騎士殿」
当主「お話中にすみません」
貴族「いえ、大丈夫ですよ。むしろ、無敗の騎士殿と話せる機会なんて滅多にないですからね」

変なプレッシャーかけないで貰えますかね…

zm「んー…A相手かぁ…」
sp「危ないからあっち行っといてな」

そう言って、肩車や抱っこしていた子供たちを降ろすと、ロボロたちの方に行っているように言っていました。さて、ゾムとショッピもやる気なようですので…こちらも行きますかね。

子供「Aさん、がんばれー!」
子供「ゾム様に負けるなー!」
zm「まさかの裏切り…」
「捕まえるのに何してもいいんですかね?」
rb「周りに迷惑かけん程度にな」

周りは野次馬でいっぱいです。1つの会場のように綺麗に円形になっており、巻き込まないようにしなければなりませんね。

「さて、行きますよ」

俺が駆け出すと同時にゾムとショッピは二手に別れて駆け出しました。目的はとりあえず、2人じゃ無いのでどう逃げようと関係ないのですがね。

「少年。すまないが、その手に持ってる剣を借りてもいいかな?」
子供「いいよー」
「ありがとう」

俺は2人の後ろで野次馬していた少年から屋台などで売ってるビニールの剣を借りるととりあえず、ショッピを捕まえてしまおうとショッピの方に足を向けた。

sp「げっ…こっちから来るんすか」
「とりあえず、大人しく捕まってください」
sp「おっと…そう簡単に捕まるわけ 「隙ありです」 うわっ」

8.聖女到来…?→←8.聖女到来…?



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (335 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1196人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 悪徳令嬢 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

名無し - まさか執事側とは…(自分は執事が攻め派) あと塾水となっていますが熟睡では…? (9月9日 1時) (レス) id: f1451596cc (このIDを非表示/違反報告)
まーぶる(プロフ) - やっぱ、神作者様って凄いっすね……尊敬します!! (9月1日 0時) (レス) id: 202e147d3a (このIDを非表示/違反報告)
自宅警備員 - リクエストありがとうございます。めっちゃ嬉しいですー。全然大丈夫です。面白かったです。 (8月30日 13時) (レス) id: 124b1853e4 (このIDを非表示/違反報告)
akihiro kadota(プロフ) - No.0なるさん» 原作主人公が悪女になりそう(小並感) (8月30日 12時) (レス) id: f988da100a (このIDを非表示/違反報告)
すこ - 愛され主人公おいしいです!頑張って下さい (8月30日 7時) (レス) id: 73c5ecbfda (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:飛鳥 | 作成日時:2019年8月2日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。