占いツクール
検索窓
今日:19 hit、昨日:11 hit、合計:4,853 hit

北山 宏光×報われない恋 ページ8

それから宏光と静華先輩はよく一緒にいるようになった。

静華先輩の彼氏は怒ると手をあげてくるみたいで、静華先輩は別れたがってるけど彼氏が納得しないみたい。

…そんなの当人同士で何とかしてよ。宏光を巻き込まないで。

宏光はぼんやりすることが増えていった。

そんなある日、太輔に話があると言われた。

「俺、見ちゃったんだよね」

「何を…?」

「宏が静華先輩と、その…」

そこまで言って言葉を濁す太輔。

嘘…。そんなの浮気じゃん。だって静華先輩はまだ彼氏と別れてないんだから。

走って宏光の家に行く。

そこで私は見てしまった。

二人が抱き合っているのを。

最低。

最悪。

二人とも何してんの?

次の日、私は宏光を呼び出して問い詰めた。

宏光は関係をあっさり認めた。

「静華先輩はもう彼氏とは別れてるよ」

どうやら彼氏が認めてないだけで、静華先輩はもう彼氏には会ってなくて、宏光が好きになったからそばにいて欲しいって言われたみたい。

暴力からも守ってあげたいからいつもそばにいるんだって。

バカみたい。

もう私の入る隙間なんて、ない。



何日かして、宏光は顔に傷を作って学校に来た。

「宏、どうしたのそれ」

太輔が心配そうに聞いた。

「静華先輩の彼氏がしつけぇからきちんと話してきたわ」

「大丈夫だったの?」

「いや、けど静華先輩は俺と付き合ってるからって何度でも言うつもり」

そんなに宏光が頑張ってるのに友達とキャピキャピ学校で話してる静華先輩を見かけて心底腹立たしかった。



珍しく駅前までいって友達と服を買いに来た。

「あ〜、やっぱり町の服屋と全然違う!」

「A、あれば服屋じゃない(笑)」

「たしかに(笑)」

服を買った後、道路に出ると静華先輩と彼氏が二人で歩いていた。

何してんの?

身体がかあっと熱くなった。けど頭はなぜか冷静で私は二人の姿をスマホで撮った。


町に戻って買ったものを家に置いてから宏光の家に向かった。

静華先輩と彼氏の画像を見せると固まる宏光。

「宏光、静華先輩最低だよ、別れたほうがいいよ!騙されてるんだよ!」

「やめろ…」

絞り出すような声の宏光。でも私は止まらない。

「二股してるんじゃん!酷いよ!」

「やめろって!」

宏光の大きな声にびくっとする。

何で?

何でわからないの?

「…もう、帰れ」

宏光の家から追い出されてしまって、外に立ち尽くした。

私の声は宏光には届かなかった。

北山 宏光×報われない恋→←北山 宏光×報われない恋



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (27 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
77人がお気に入り
設定キーワード:藤ヶ谷太輔 , 玉森裕太 , 北山宏光
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ayachoko(プロフ) - 裕太大好きさん» 優しいコメントありがとうございます(T^T)評価低くて気分悪くさせちゃう作品だったら消した方がいいかなって悩んでたので(T^T)ほんとにありがとうございました(。>д<) (8月4日 17時) (レス) id: b1988500b3 (このIDを非表示/違反報告)
裕太大好き - どれも全て全部良かったです。 (8月4日 0時) (レス) id: 086e0840d1 (このIDを非表示/違反報告)
ayachoko(プロフ) - 革命軍*特別幹部さん» こっちも読んで下さったんですねっ!ありがとうございます〜( ;∀;) (7月30日 22時) (レス) id: b1988500b3 (このIDを非表示/違反報告)
革命軍*特別幹部(プロフ) - 新作出来たんですね(^^b) 面白いですよ〜(*´ω`*)v (7月30日 14時) (レス) id: dd1d5f8205 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ayachoko | 作成日時:2017年7月26日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。