検索窓
今日:3 hit、昨日:24 hit、合計:4,855 hit
幸せは崩れてからしか感じられない。


そんなことに気づくのが私は遅すぎた。



・・・アイツらだけは許せない



注意!
この小説は原作者様とは一切関係ありません。
ご了承願います。執筆状態:連載中

































おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (16 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
30人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

赤七(プロフ) - 続きが気になる!十字架のろくにんの作品があってとっても嬉しかったです!頑張って下さい (4月19日 7時) (レス) @page31 id: 96232ff8cc (このIDを非表示/違反報告)
由良の門を - るなさん» わーい!ありがとうございます!頑張ります! (3月22日 22時) (レス) @page30 id: 2f071b2218 (このIDを非表示/違反報告)
るな(プロフ) - 十字架のろくにん大好きなのですが夢小説ではあまり無かったので作者様の作品を読めてとても嬉しかったです!更新頑張ってください(*´˘`*) (3月14日 20時) (レス) @page30 id: 2ee13aea9b (このIDを非表示/違反報告)
由良の門を - ??(???)??さん» 嬉しいです!これからもどうぞよろしくお願いします! (1月4日 23時) (レス) id: 2f071b2218 (このIDを非表示/違反報告)
??(???)??(プロフ) - 久しぶりの更新!!ありがとうございます!!作者様のペースでいいのでこれからもよろしくお願いします!! (1月2日 20時) (レス) @page27 id: 71a0ede70a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:由良の門を | 作成日時:2023年1月24日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。