検索窓
今日:30 hit、昨日:66 hit、合計:341,306 hit

ページ9

『んだよ……ってたろうちゃんとあきらちゃんじゃん』


やべっ。そう思ってパッと男から手を離す。

その隙にスタコラサッサと二人の男は逃げていった。


いや逃げ足早くね?いかにも私がカツアゲしてましたみたいになってんじゃねぇかふざけんな。



「…先輩何してたんですか」


あきらちゃんがいかにもドン引きしてますみたいな顔でこちらを見ながら言った。おいコラ私先輩だぞ。


『ナンパされてただけで〜す』

「ナンパされて何で男の胸ぐら掴み上げてんですか」

「おい国見言い方…」


たろうちゃんが呆れたような表情であきらちゃんを止める。


『はぁ?別に信じてくれないならいいです〜。じゃあな』


説明するのも面倒くさくなって二人の傍を通り抜けようとしたその時、伸びてきた腕がパシリと私の右腕を掴んだ。



『…何』

「別に信じてないわけじゃないです」

『え、マジで』

「はい。先輩後ろ姿は綺麗だし」

『おい後ろ姿はって何だよ。“は”って』

「まぁさっきのはマジでゴリラみたいでしたけど」

『何コイツ。うざすぎてびっくりなんだけど』


誰だよあきらちゃんとか言ってた奴。私だよクソ。コイツは及川同様国見で十分だ。


「先輩」

『んだよ国見』

「え〜。前まであきらちゃんだったのに」

『お前なんて国見で十分だ。ね〜たろうちゃん』

「何で金田一はたろうちゃんなの」

『は?かわいいからに決まってんだろ』


そう言ってよしよしと頭を撫でてあげるとたろうちゃんの頬がほんのりと赤くなった。


「俺は?」

『もっと私を敬い奉ったならな』

「それはちょっと…」

『ほんと何なのコイツ』

可愛く言ってよ→←ナンパの話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (162 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
515人がお気に入り
設定タグ:ハイキュー!! , 青葉城西   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

雨音(プロフ) - 麗さん» 二つとも見落としていました…。訂正いたしました、ご指摘ありがとうございました!! (2020年8月24日 23時) (レス) id: 57a2e7dd63 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 25ページの「」だと思う部分が『』になってます。 (2020年8月24日 18時) (レス) id: 411fa15fdd (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 21ページの「あーコレ?、、」なんですけど、多分『』だと思います。話の前後的にも (2020年8月24日 18時) (レス) id: 411fa15fdd (このIDを非表示/違反報告)
雨音(プロフ) - しのぶさん» コメントありがとうございます!!そう言っていただけてとても嬉しいです…(*T^T)これからも男前な夢主ちゃんをどうぞよろしくお願いいたします\(^-^)/本当にありがとうございました!! (2020年7月6日 20時) (レス) id: 57a2e7dd63 (このIDを非表示/違反報告)
しのぶ - なんて、男前な夢主なんでしょう。 とても素敵な作品だと思います。これからも頑張って下さい。 (2020年7月6日 16時) (レス) id: 399359edd6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:雨音 | 作成日時:2020年5月23日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。