占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:2,606 hit

【P】ばあちゃんからの電話〜続き〜 ページ18

「Aさんって誰?」
電話を切るやいなやミウから尋問を受けた。

「ばあちゃんがさ、昨日倒れて同じマンションの人に介抱してもらったんだよ」

俺は昨日の出来事を簡単に説明した。

「ふぅん。」
ミウはさして興味もなさそうな感じだ。

「ともくん。早くおばあちゃんの事迎えに来て」
ミウがばあちゃんの真似をした。
俺がばあちゃんから「ともくん」と呼ばれていることをいつもこんなふうにからかう。

「ともく・・」

もうそれ以上言わせない!
俺はミウの両腕を押さえつけその唇を強引に塞いだ。

おばあちゃま→←【P】ばあちゃんからの電話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 7.0/10 (2 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1人がお気に入り
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Luna - 実はリリーさんの事結構観察してますのん(笑) (2014年2月11日 1時) (レス) id: 9794dabceb (このIDを非表示/違反報告)
ひでみん(プロフ) - りりーさん、中々いい事言うわ(笑) (2014年2月8日 1時) (レス) id: 5e098d8614 (このIDを非表示/違反報告)
Luna(プロフ) - ともさん» ともちゃん♪感想ありがとう!! (2014年1月30日 21時) (レス) id: 9794dabceb (このIDを非表示/違反報告)
とも - 設定がいいわあ!次が楽しみー (2014年1月29日 19時) (レス) id: 4f5cef5ee4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Luna | 作成日時:2014年1月13日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。