占いツクール
検索窓
今日:258 hit、昨日:599 hit、合計:325,306 hit

バレてしまいましたか《狗巻棘》 ページ5

2つ目です!

※今回は主様sideで!
※お付き合い済み!

それではどうぞ!
________________________


『なにこれ…』




朝起きて顔を洗うために洗面台に立つといつもより低い視界。そして鏡に映る猫耳のついた私。



『ど、どうしよう……こんなの棘に見られたら……』




そこに運悪く部屋を覗き込む棘。あぁ最悪だ……





「…おかか…?」




『そうです。私です…』




そう言った途端棘はしゃがみこんで私に抱き着くと頭を撫で頬をスリスリしてくる。




そのまま私を撫でた後、彼は私を抱き上げると物凄いスピードで部屋を出た。






____そして着いたのは2年の教室。





真「おお棘おはよ。早いな……って誰だよそれ」





教室には相変わらず来るのが早い真希ただ1人が居た。




「しゃけ!」と私を下ろすと真希は私をじっくり見つめる。





真「……まさかAか?」




『正解……』




すると真希は急に私に抱きついてきて「可愛い〜!!お前いつそんなことになったんだよ!」と棘同様顔をスリスリされる。




『分かんない…朝起きたらこれだった……』



真「あぁ〜一生スリスリしときたい……ってあ!棘!」




突然脇腹に手が入ったかと思うと急に抱き上げられる私。



「…こんぶ」



ちょっと不機嫌そうにボソッと言うと先輩は教室を後にした。








____そこからは怒涛の一日だった。




まず教室を出て廊下を歩いていたら目の前から五条先生が歩いてきて捕縛。


散々撫でられて写真撮られて挙句の果てには「僕の」とか言い出したから棘が無理矢理引き剥がした。




漸く躱すも今度はイチネンズ3人に捕縛。




野薔薇と悠仁は「可愛い可愛い」しか言わず、恵は最後頭を撫でてくれた。




そして私は気付いていた。




誰かに捕まって撫でられたり、「可愛い」と言われる度、棘の顔色が段々悪くなって行っていることに。




漸く全員交わして部屋に戻ってきた。棘は私を下ろすとまた朝のように頭を撫で、頬をスリスリして来る。



私も棘の頭に手を回してクリーム色の髪を撫でた。




「……明太子っ…」



『帰ってきてから甘えん坊さん過ぎない?どうしたの?』



そう聞けば「高菜……」と静かに呟く。



『もしかして……私が「可愛い」とか言われてたから嫉妬したの?』



「すじこ……」


と頬を赤らめて言う棘。


こんな可愛い棘の姿が見られるならずっとこのままでもいいなとそう思った。

1番見つかっちゃいけない人1《五条悟》→←猫耳生えちった《伏黒恵》



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (288 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
807人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 短編集 , アメ玉
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

アメ玉(プロフ) - すーさん» すーさん!初めまして!お返事遅くなってしまって申し訳ないです!!リクエストありがとうございます!!了解致しました!少しお時間いただきますね!! (12月20日 1時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)
アメ玉(プロフ) - まかろにぱにーにさん» 初めまして!えぇぇそんな…神だなんて恐れ多いです……!ヾ(・ω・`;))ノ三ヾ((;´・ω・)ノあわあわ でも喜んで頂けたならすごく嬉しいです!暖かいコメントありがとうございます!! (12月20日 0時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)
まかろにぱにーに - え?待って?ナナミンイケメンすぎひん?神作品だ……。アメ玉さん(様)100年生まれてこなかった逸材では!? 神です。マジで。アメ玉様神アメ玉様神アメ玉様神アメ玉様神 (12月19日 23時) (レス) id: b2ccf5b6d7 (このIDを非表示/違反報告)
アメ玉(プロフ) - ちゃんみおさん» わあああちゃんみおさん!!(泣)引き続きリクエストありがとうございます!!了解致しました!少しお時間いただきますね!! (12月13日 21時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)
アメ玉(プロフ) - ぬたうなぎさん» やっぱりそうですよねぇ……スイーツは語彙力の宝庫ですね!(。・`ω・´)キラン☆←何言ってるか分からない (12月13日 21時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:アメ玉 | 作成日時:2020年11月25日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。