占いツクール
検索窓
今日:299 hit、昨日:670 hit、合計:323,473 hit

ワンコな彼に猫耳生えた1《虎杖悠仁》 ページ2

エドワールドさんリクエストです!ありがとうございます!

※案の定同期設定!
※お付き合い済みです!
※若干甘めかも……

それではどうぞ!
_______________________


現在時刻朝6時。




いつもより早く目が覚めてしまった私は任務の報告書をしていた。



こんな早くは誰も起きていないだろうと思っていた私だったけど、突然隣の部屋からガラガラガラガラガッシャーーーーッンと盛大な物音が聞こえた。






私の部屋は右隣が悠仁、左は空き部屋なので物音がしたのは確実に悠仁の方。






何かあったのかと思い大急ぎで悠仁の部屋にノックもせずに入る。





『悠仁!?どうしたの!』





扉を勢いよく開けるとパーカーのフードを被ってベットに腰掛ける悠仁の姿が。





「あ!お、おはよ!A!」といつもの調子で挨拶されるものの……





何か隠してる……?





『凄い物音したけど……大丈夫……?』



「え!あ!も、勿論!

ねねねね、寝ぼけてベットから落ちただけだから!ほんとに大丈夫!!」




といっこうにフードから手を離さない悠仁。絶対何か隠してる……




『ねぇ悠仁、なんか隠してない……?』



「え!?な、な、何で!」



と明らかに動揺する悠仁。せめて彼女なんだからさ、悩み事とかあったら話くらい聞くのに……



『……言えないことだったらいいんだけど



なんか今日の悠仁いつもと違って余裕無いっていうか……』



そこまで言うと悠仁は漸くフードから手を離す。





「絶対誰にも言わない……?」




『え?……うん。悠仁が嫌なら誰にも言わないよ?』




「分かった」




そう言うと悠仁は手招きして自分の隣をポンポンと叩いた。





____ここに来てってことだろう。






静かに部屋のドアを閉めると私は悠仁の隣に座った。




『……そんで…何があったの?』




と悠仁の手を握りながら聞く。




「実はさ……」





ともう片方の手でフードを外すとそこには絶対に無いはずのものが生えていた。




『……ね、こ……みみ……?』




「うん」



とさっきまでの元気はどこに行ったのか、俯いて言う悠仁。



『……もしかして……コスプレ?』



「うん?なんでそうなんの?」



『いや…にしてもリアルだね……触ってもいい?』



「うん……」




力無く悠仁が頷くと同時に耳を撫でる。





「…!やめろ!くすぐったい…っ」





と少ししてから耳を撫でていた手を掴まれた。

ワンコな彼に猫耳生えた2《虎杖悠仁》→←作者より挨拶です!!



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (286 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
808人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 短編集 , アメ玉
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

アメ玉(プロフ) - すーさん» すーさん!初めまして!お返事遅くなってしまって申し訳ないです!!リクエストありがとうございます!!了解致しました!少しお時間いただきますね!! (12月20日 1時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)
アメ玉(プロフ) - まかろにぱにーにさん» 初めまして!えぇぇそんな…神だなんて恐れ多いです……!ヾ(・ω・`;))ノ三ヾ((;´・ω・)ノあわあわ でも喜んで頂けたならすごく嬉しいです!暖かいコメントありがとうございます!! (12月20日 0時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)
まかろにぱにーに - え?待って?ナナミンイケメンすぎひん?神作品だ……。アメ玉さん(様)100年生まれてこなかった逸材では!? 神です。マジで。アメ玉様神アメ玉様神アメ玉様神アメ玉様神 (12月19日 23時) (レス) id: b2ccf5b6d7 (このIDを非表示/違反報告)
アメ玉(プロフ) - ちゃんみおさん» わあああちゃんみおさん!!(泣)引き続きリクエストありがとうございます!!了解致しました!少しお時間いただきますね!! (12月13日 21時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)
アメ玉(プロフ) - ぬたうなぎさん» やっぱりそうですよねぇ……スイーツは語彙力の宝庫ですね!(。・`ω・´)キラン☆←何言ってるか分からない (12月13日 21時) (レス) id: bd385b4018 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:アメ玉 | 作成日時:2020年11月25日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。